1. まとめトップ

【華麗に舞い踊る!】激アツ!ダンスストーリー漫画 オススメ! 5選

個人的に面白かったものを掲載していきます。

更新日: 2018年01月15日

1 お気に入り 747 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ababa3さん

1.ダンス・ダンス・ダンスール

ジョージ朝倉が挑む、男子バレエ物語!

主人公・村尾潤平は中学二年生。
幼い頃にバレエに魅了されるも、父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦める。
バレエへの未練を隠しながら格闘技・ジークンドーを習い、クラスの人気者となった潤平だが、彼の前に、ある日転校生の美少女・五代都が現れる。

母親がバレエスタジオを経営する都に、バレエへの興味を見抜かれ、一緒にやろうよと誘われるが――!?


すべてを犠牲にしたものだけが、立つことを許される世界。
重力に逆らい、美しく高く跳ぶものたちよ、
抗いがたきその衝動に、身を捧げよ――

女性誌界のトップランナー・ジョージ朝倉が描く、
王道のドラマチック・バレエ・ロマン、開幕!!!!!

『ダンス・ダンス・ダンスール7』あーーーーー面白いっ。潤平のなんかやりそ感わくわく止まらん。平太のヌックン愛がどうなるんか逆の意味でドキドキしたわ、なんや落ち着いてえかった。夏姫~~~~~~完全に潤平夏姫推しやから次巻予告何よ~?!楽しみじゅわ~~~

ダンス・ダンス・ダンスール やばいっすわ・・・推せる・・・あ~~~推せる~~~~無理~~~~無理~~~~あぁいうキラキラしてるのにドロドロしてるの好きなんだよ~~~~

2.絢爛たるグランドセーヌ

優れた観察眼と実行力を備えた少女・奏(かなで)。絢爛たるバレエの世界に魅了された少女は、踊ることの楽しさに目覚め、やがては、世界のグランドセーヌ<大舞台>へと駆けあがっていく。第1巻は、幼少の奏がクラシックバレエに興味を持ち、バレエ教室に通うところから始まり、小学校高学年で、「ドン・キホーテ」第二幕第二場「夢の場」にてキューピッド役をソロで演じるまでを描きます。

「絢爛たるグランドセーヌ」の既刊を読みながら。バレエバカってフランス語に訳すときにはどういう言葉を当てはめるんだろか。バレエ狂い…? 夏のスタジオに集う奏と梨沙ちゃんと咲希ちゃんのシーンが好きなんだなあ。

絢爛たるグランドセーヌ。これは久々にいい漫画ですね。バレエ漫画にハズレ無し(例外はある)と俺は言いますがこれはよい。一巻でこれなら期待できる。続きも買いましょう。

絢爛たるグランドセーヌ面白いよ!! バレエ好きな方は是非に!

3.ボールルームへようこそ

俊英が贈るダンススポーツ青春譚、開幕! その一歩(ステップ)で僕は変わる――。平凡な中学生、富士田多々良(ふじた・たたら)は将来の夢も特に無く、無為な日々を過ごしていた。そんなある日、謎のヘルメット男に出会った多々良は訳もわからず連れ去られてしまう。男が向かった先は……何と社交ダンスの教室だった。ダンスの世界に一歩を踏み出した多々良の日常が、みるみる変わり始める――!! 剥き出しの才能が描く“ボーイ・ミーツ・ダンス”!! 踊り手の魂が交錯する舞踏室(ボールルーム)で繰り広げられる、激アツ! ダンスストーリーに酔いしれろ!!

「ボールルームへようこそ」おもしろい〜社交ダンスいいねちょっとやってみたい笑

ボールルームへようこそを見るのが止められない私を誰か気絶させてくれ

ボールルームへようこそ激アツだった。゚(゚´Д`゚)゚。

4.背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~

部活紹介で競技ダンス部の華麗なパフォーマンスに感動した高校一年の土屋雅春は、体験入部で同じく未経験の亘理英里と出会う。未知の世界へ踏み出した二人を待つのは!? 青春部活ストーリー、ここに開幕!

今更ながら背すじをピン!とを読んでるんだけど、もう青春ど真ん中の香りがすごい まだ読み終わってないんだけど、もうどのカップルも好き 多分ダンゲロスもシューダンも買うと思う

背すじをピンと!が面白すぎる 仕事の休憩時間に泣いてるワイ

背すじををピン!と、最高に面白い青春競技ダンス漫画だから絶対に見てほしい

5.BUTTER!!!

ヒップホップに憧れていたのに、うっかり社交ダンス部に入った元気女子・夏(なつ)。初めて味わう楽しさと興奮に、どんどん夢中になっていく――! そんな彼女と踊るのは、ある事情でイヤイヤ入部したネクラ男子・端場(はば)。ダンスをバカにする端場に、夏は真っ向から反発! 正反対の夏&端場は、果たして「ペア」になれるのか!? “ふたり”から始まる社交ダンス部青春活劇、堂々開幕!!

この土日は、漫画シェア会で読み切れなかった「BUTTER!!!」を借りて読んでキュンキュンしてました( ˘ω˘ )

社交ダンス漫画はジャンプで連載してた「背筋をピン!と」とコミカル調だと「BUTTER!!!」も好き。久々にせすピン読みたいよ〜〜〜

BUTTER読み返したらヤマシタトモコさんの描く漫画の世界観にもっとずっといたくて全く金ないのに漫画買いそうでまずい

1 2