1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

神の子池

摩周湖の地下水が湧き出しており、池の底がエメラルドグリーンの神秘的な色彩を呈している。

去年行った神の子池(๑╹ω╹๑ ) この時はあいにくの雨だったが、それでもこのキレイさ(╹◡╹) 周りも遊歩道が出来たりと観光地化しちゃったけど、池は変わらず残っていてほしい(*⁰▿⁰*) pic.twitter.com/2SW9ajcmku

青い池

緑の中に佇む池の水、何とも形容しがたい不思議な青色をしている。青みがかった乳白色とも、コバルトブルーとも表現されることがあるこの池。

「青い池」はもともと、十勝岳の火山泥流を防ぐため美瑛川に築かれたダムに水がたまったものなのだとか。昔からこの土地の湧水には水酸化アルミニウムなど白色系の微粒子が含まれ、美瑛川の水と混ざってコロイドを形成。

池の底に沈殿したコロイド粒子が太陽光を散乱させて、波長の短い青い光が私たちの目に届き、青く輝く池に見えると言われています。

お金と時間があったら行きたい日本 青い池/美瑛町(北海道) 神秘的だ〜 日本ていいなぁ〜 pic.twitter.com/KOA0Ddw460

【145】 青い池は本当に青かった。 さて、11時。次のバスが来るのは13時。 どうしたものだろうか。 pic.twitter.com/jfrqk3EHYZ ―2016.7.17 北海道 美瑛町

アップル社のプロモーションで使用された有名な池。 世界が日本を注目している(笑)? 北海道:青い池 pic.twitter.com/fMFR95Q0aR

ユーシン渓谷

神奈川県足柄上郡山北町にある、美しすぎるブルーの川「ユーシン渓谷」。SNSなどで丹沢の秘境として紹介され、注目を集めています。

「ユーシンブルー」と名付けられたコバルトブルーかエメラルドグリーンのような美しい水が印象的な渓谷。

阿寺渓谷

エメラルドグリーンの渓谷、ヒノキの美林、切り立った岩が折りなす、自然の造形美が見どころです。

犬帰りの淵・吉報の滝などの名勝が随所にあります。上流部では、顔を洗うと色白美人になれるという言い伝えのある「美顔水」が湧き出ています。

1 2