1. まとめトップ
0 お気に入り 1092 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

醜い現実に絶望している場合ではない。真実の情報拡散こそ、腐敗した権力者たちが最も恐れる行為である。

陰謀論や都市伝説という言葉を造り、流布したのはCIA工作員

毎日が異常であり、異常が通常の日常である。

異常を異常と発言すると、「貴方が異常」

と言われる異常な日常。

それを内心知っていて、大人達を笑っている子供達。

しかし笑われているうちは、まだいい。

そのうちに子供達の笑いが怒りに変わる。

多くの大人達が正確な情報を把握・認識出来ず

何もしてこなかった…と。

真実を隠そうとする者、ミスリードする者に注意

権力者達は常に真実の情報を求める私達を落ち着かせようと

ダブルスタンダードという工作員を用意し

真実を否定したり、権力者にすがらせようとします。

情報を得る際は、発信者の身元を確認、又は

疑ってかかりましょう。

「 私達は常にダブルスタンダードだ。いや、それ以上だ 」

ジェイコブ・ロスチャイルド(イルミナティ)

犠牲者は常に善良な一般市民。

地下鉄サリン事件

1995年3月20日に発生。

麻原教祖を崇拝するオウム真理教という

洗脳されたカルト宗教集団が

無差別大量殺人を行ったのである。

負傷者は6300名、死亡者13名。

現在もサリンの後遺症に悩まされている

方々が沢山いらっしゃる痛ましい事件。

アナグラムは

1 + 9 + 9 + 5 + 3 + 20 = 2018

麻原彰晃

本名:松本智津夫(在日朝鮮人)

オウム真理教代表

現在は死刑囚である。

真実を喋らせない為に薬漬けにされ

拘置所内で寝たきり状態である。

麻原彰晃は傀儡に過ぎない。

オウム真理教のバックには創価学会。

オウム真理教の広報部長だった

上祐史浩は創価の関与を暴露している。

出典記事の冒頭より抜粋。

1995年4月4日

オウム真理教の広報部長だった

上祐史浩が外国特派員協会の会見で

オウム教の諜報省がオウム防衛組織

の背景を調べた結果

少なくとも27人は元創価学会員

であったと公表した。

偽天皇家 の意思で動く 公明党

そして傘下の 創価学会 。

全ては裏で繋がっている事は明白な事実である。

北朝鮮 ≒ 池田大作(創価学会の代表)

在日朝鮮人

朝鮮名:成太作(ソン テチャク)

現在は死去。

地下鉄サリン事件直前に

聖路加国際病院では

テロ等に対する事前準備態勢という

異例の計画があった。

大きな被害の出た築地駅至近の

聖路加国際病院は

当時の院長日野原重明の方針から

大量に患者が発生した際にも

機能できる病院として設計されていたため

院長の「今日の外来は中止、患者はすべて受け入れる」

との宣言のもと無制限の被害者の受け入れを実施

被害者治療の拠点となった。

要するに事件が起こる事が

事前に解っていた為

事前準備態勢がとれていた

からあである。

日本の警察は法律上(表向きは)

潜入捜査は認められていない。

しかし現実警視庁公安部の一部では

潜入捜査を行っている事は有名な話である。

公安の潜入捜査官でとして長期に

潜る場合安全を考慮する為警察官として

の経歴は一時的に抹消される。

唯一の連絡係である一部の上司の

口を塞いでしまえば

全ては権力者の思うがままの

特殊に訓練された優秀な工作員が完成する。

地下鉄サリン事件 を簡潔にまとめると

天皇家 → 公明党、警視庁公安部、オウム真理教

に指令が下り

国内の専門機関で調合されたサリンを

公安の潜入捜査官が 偽装テロ として実行した。

オウム真理教 が製造されていたとされる

拳銃は 北朝鮮 へ贈呈された。

権力者達(国会議員や大企業の重役)の認定外

カルト宗教 への締付強化の為である。

この 地下鉄サリン事件 で


天皇家 は同胞の 朝鮮人

同志の フリーメイソン イルミナティ

への貢献と忠誠心を示した。


権力者達(国会議員や大企業の重役)の

宗教法人 という名の都合の良い タックスヘイブン

以外は排除する事がスムーズに行えるようになった。


警視庁 は予算増額と人員の確保ができるように

なった。


日野原重明 聖路加国際病院 は地位と名誉を得た。

地下鉄サリン事件 などの刑で元 オウム真理教 の

死刑囚の刑の執行を行い

それに対して反発した元信者達が

これから日本で起こる 茶番偽装テロ

の犯人に仕立て上げる

といったシナリオであろう。

茶番偽装テロ の標的となる被害者は

我々一般市民である。

”7”月”6”日

教祖の麻原彰晃死刑囚 本名・松本智津夫 等

”7”人の死刑が東京拘置所などで執行された。

アナグラムは 2018/7/6

20 × 18 × 76 = 27360

2 + 7 + 3 + 6 + 0 = 18

18 = ”6” + ”6” + ”6”

7月26日

オウム真理教二度目となる

複数人同時死刑執行が行われたと発表。

7月6日の死刑執行では”7”人。

7月26日の死刑執行では”6”人。

7 + 6 = ”13”

アナグラムは 2018/7/26

20 × 18 × 7 × 26 = 65520

6 + 5 + 5 + 2 + 0 = 18

18 = ”6” + ”6” + ”6”

オウム真理教 村井秀夫

テレビの番組に出演した際

人工地震テロ について語った為

権力者によって雇われた者に暗殺された。

この動画が未だに閲覧環境の厳しくなったYouTubeで

残っている本質の意図は二つある。

①カルト宗教幹部に 人工地震 について語らせ
 逆に 人工地震 に対して不信感を抱かせる為。

② 人工地震 について大手メディア等で語った場合
 その後の身の安全は保障しないという
 権力者側からの脅迫である。

私達は武力を一切使わず

真実を多くの人達が認知し

拡散させ、危機感を共有し

一人一人が個人の利益ではなく

一人の人間として自覚と誇りを持って

世界平和・本来あるべき自由を願い

勇気を持って発言する事で

世界は容易に変わります。

皆様のご協力が不可欠でございます。

宜しくお願い致します。

真実の情報拡散こそ、腐敗した権力者たちが最も恐れる行為である。

我々は悪を正す事に理由は必要ない。

誰もそれを信じなくても真実は真実です。

誰もがそれを信じていても嘘は嘘です。

我々は許さない。 我々は忘れない。

我々は人々を助ける事に理由は必要ありません。

NAVER 内限定。

日本の真実は #OpJp

で検索して下さい。

ご協力宜しくお願い致します。

PCでの検索方法は

こちらをご参照下さい。

スマホでの検索方法は

こちらをご参照下さい。

1