1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

消えた友達

719 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/20 17:17
私は樹海で一生忘れられない不思議な体験をしました
それは何年も前の夏、まだ私が短大生だった頃
同じ短大に通う友達4人で樹海に行った時の話しです
突然、友達が樹海にきもだめしに行こうと言い出し
私と他のみんなは面白そうだったので、軽い気持ちでOKし
それで、私たち4人は、車に乗って樹海に行くことになりました。そう、4人で。

【続き】
http://khkowa.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

仏壇

924 名前:コピペでいくか 投稿日:03/05/15 04:23
THE 事故物件より

夜逃げといえば映画にもなりましたが、金融業だけでなく不動産業界でも夜逃げした人に
家賃を踏み倒されるという事は珍しくありません。
 夜逃げする人は大抵保証人のトラブルに巻き込まれて追い詰められるといった例が多いの
ですが、取り立ても日栄のように内臓売れとか脅迫が付随すると取り立て人が警察に連れて
いかれたりします。
 日栄の取立てが大問題になったことはみなさんの記憶に新しいと思いますが、この事件が起きる
半月前に夜逃げに関するトラブルがありました。


【続き】
http://skowas.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

カラオケ屋

165 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/05/17 21:24
ひまな人聞いてちょ。
友達のカップルがあった実話。
2人でドライブをしていた。
夏だったそうでとにかくどこでもいいから
早く店に入ろーってことになったそう。
それで、少し古びたカラオケ屋がすいてい
たので入っていった。
入った瞬間、モワァァァァと熱い空気が充満してい
てクーラーきいてないのかよっ!と思ったそう。

【続き】
http://kowaittt.blog.fc2.com/blog-entry-92.html

『縁故入社の部下』

345 :1/2 :2007/10/03(水) 17:05:22 ID:JrKgvt/n0
嫁弟は嫁と違って霊とか見える。三角くじなんかは、触って当たりが判ったりする人間。
嫁弟は最近転職したんだけど、前の会社で縁故で入ってきた部下Aが、どうしても怖かったのが転職理由だと言う。

Aが来てから、急になんだか社内の空気が息苦しくなってきたのを皮切りに、
パソコン関係が原因不明で立て続きにトラブったり、商品に不具合が発生したり、
なんだかんだと事故や体調を崩す人間が続出したらしい。
嫁弟が社内飲み会の写メを見せてくれたけど、Aは20代半ばの痩せ型で、一重の色白男。
髪が胸くらいまである長髪で、前髪+サイドの毛はそのまま伸ばして、後ろの毛だけを束ねていた。
なんか漫画の長髪キャラにはありな髪型だけど、実際にそんな髪型の奴はあんまりいない。
どの写真でも、ひとつも笑顔もなく写っていたのが印象的だった。
嫁弟によると、仕事の際も常に無表情で、会話も続かないし、黙々と仕事をこなす奴だったらしい。
ただ、嫁弟の指示を無視しての勝手な処理や作業が多くて、そのせいで余計な仕事が増えたりしたため、
最初は軽く注意していた嫁弟も、一週間ほどで結構強めに怒ったそうだ。
「僕が『チームに迷惑かけてるの解らないのかよ!これは仕事で、お前の技術のお披露目会じゃないんだ!』
 って怒鳴ったら、奴が僕を睨んだんですよ。

【続き】
http://kojkowai.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

牛の首

8 名前:牛の首 投稿日:02/08/02 10:30
明治初期、廃藩置県に伴って、全国の検地と人口調査が行われた。
これは地価に基づく定額金納制度と、徴兵による常備軍を確立するためであった。
東北地方において、廃墟となった村を調査した役人は、
大木の根本に埋められた大量の人骨と牛の頭らしき動物の骨を発見した。
調査台帳には特記事項としてその数を記し、検地を終えると、
そこから一番近い南村へと調査を移した。
その南村での調査を終え、村はずれにある宿に泊まった役人は、この村に来る前に出くわした。
不可解な骨のことを夕食の席で、宿の主人に尋ねた。
宿の主人は、関係あるかどうかは分からないが・・・と前置きをして次の話を語っ た。

天保3年より数年にわたり大飢饉が襲った。俗に言われる天保の大飢饉である。
当時の農書によると
「倒れた馬にかぶりついて生肉を食い、行き倒れとなった死体を野犬や鳥が食いちぎる。
 親子兄弟においては、情けもなく、食物を奪い合い、畜生道
にも劣る」
といった悲惨な状況であった。


【続き】
http://batst.blog.fc2.com/blog-entry-101.html

決して引き上げないで

俺、プレジャーボート乗って良く釣りにいくんだけどさ、
どうもついてるみたいで、これまで2回ドザエモン見つけたよ。

今は携帯電話で118に通報するんだけどさ、
官が来るまでは誰もいない海原で二人っきりなんだよ。
で、官いわく「流されたり、沈まないように良くワッチしてください」
「でも決して引き上げたりはしないでください」とか言うんだよ。

どうしろと?
俺のケースはどちらもうつぶせで浮かんでたんだけど、
沈ませるなとか言われちゃうと、責任感じちゃうじゃん?
釣り針を衣服にひっかけて竿を持つ?いや、無理だ。
とりあえず、網を頭の部分にかけて、こっちへ引き寄せたんだ。

【続き】
http://kkoowai.blog.fc2.com/blog-entry-342.html

お通夜の日

690 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/01/06(土) 00:39
おじいちゃんのお通夜の日の話です(長いです

当時高2の俺は、別に手伝う事も無かったので、準備が終わるまで
自分の部屋で音楽を聞きながらマターリとしてたんです。
それでちょっと眠くなってきた頃に、ドアがノックされて
「おい、○○(←俺の名前)そろそろお坊さんが来るから、
こっち来とき」と、父に呼ばれ、おじいちゃんの遺体が
ある部屋に行きました。

【続き】
http://skowa.blog.fc2.com/blog-entry-231.html

悪意のある幻覚

統合失調症という診断を受けた、引きこもりの弟から聞いた話。


5年前、まだ全く正常だったころ、街中を一人で歩いていると突然一人の女性に話しかけられたそうだ。
これがかなりの美人で、少し不審ではあるが悪い気はしない。
弟は下心もあってしばらくその女性との立ち話に付き合うことにしたらしい。
驚くことに話も非常によく合う(弟は当時結構なアニオタだった)。
嬉しくていよいよ声のトーンが上がっていったのだが、
その時になって、ふいに自分が通行人から奇異な目で見られていることに気づいた。
あまりいい気分でもないので、場所を変えることを提案しようと女性に向き直ると、そこには誰もいない。
周りの人々は、携帯も持たずに一人で楽しそうに会話する弟に不審の目を向けていたのだ。

それ以降、弟は幻覚を見るようになった。

【続き】
http://kowaj.seesaa.net/article/450012901.html

樹海の管理人

147 1/3 sage New! 2005/08/06(土) 23:02:28 ID:x60aoKW60
兄から聞いた話

兄の友達がある時仲間と一緒に富士の樹海でキャンプをすることになった。
昼過ぎに樹海に着いて、キャンプに適した場所はないかと樹海の中をうろうろしていた。
歩いている最中に樹海の奥に蛍光色のパーカーを着たおっさんがいるのを目撃した。
兄の友達は「樹海の管理人か何かだ。」と思い、そのおっさんに見つからない様にその場を後にした。
最終的にキャンプにちょうど良い空間を見つけ、そこでテントを張ることになった。
夜になり、夕飯を食べ終わると皆でテントに入る。
色々な話をしていたが場所が場所だけに怪談話が始まり、大いに盛り上がった

【続き】
http://kowakowa.dreamlog.jp/archives/1063681542.html

虫の声に混じって

358 本当にあった怖い名無し New! 2006/10/18(水) 21:09:19 ID:Fyel5YxyO

秋だから当たり前だけど、家の回りで虫の声がずーっとしてるわけだ。

家なんかとくに田舎だから、晩夏あたりからは窓開けるともう目覚ましみたいになってるのな。「リーリー」だか「ガシャガシャ」だかうるさくて仕方ない。

こんな中じゃとても眠れやしない。
だから少々暑くても窓閉めて扇風機つけて寝るしかないんだ。

しかし今年は特にひどくて、今も窓開けると頭がガンガンするくらい鳴り響いてるのな。

【続き】
http://mkowaim.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

一撃

有名な北海道の観光地の湖は市街地から離れ、かなり山深い場所にある。そこにはアイヌの集落があり、民芸品店やお土産屋も数多く並んでいる。

北海道のお土産屋には大抵「熊出没」のステッカーなどがおかれているのだが、熊出没について笑えない話がある。

【続き】
http://toshidensetu.doorblog.jp/archives/1309601.html

神隠し事件

俺が小6の時にあった神隠し事件の話。

今から30年以上前の話なんだけど、俺の田舎で神隠しがあって村中大騒ぎになった。
小学2年生の女の子が、お寺の境内で他の子らと遊んでいて、その2年生の子だけいつの間にかいなくなった。
その日の夜、警察に連絡があって、村中の大人の男が集まって大捜索が行われた。
俺の親父も仕事から帰って飯も食わずに村の会館へ向かった。
母ちゃんは緊張した顔でどこかに電話してた。

【続き】
http://kowaitm.seesaa.net/article/450020620.html

名無しの常連

72 本当にあった怖い名無し sage 2013/02/18(月) 16:22:37.09 ID:nsvAsXxg0
霊体験じゃないからここに書いてもいいのか分からんけど書かせてもらいます。
若い頃とあるスナックに勤めてた。
基本的に客層の良いお店だったが、まれに変なお客さんもいた。
ある晩一人でふらりと来店したお客さんの話なんだけど、名前は名無しさん。
なぜ名無しなのかは読んでもらえればわかると思う。

【続き】
http://skowawa.blog.fc2.com/blog-entry-204.html

レモンキャンディ

460 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/11/04(日) 16:07:07.79 ID:leoPfGBl0
俺が子供のころの話です。
ある日友達の家族とうちの家族とで一緒にキャンプ場へ行きました。
近くに湖があるのどかな感じのキャンプ場です。
そこにテントを張って1泊2日のささやかなキャンプを楽しんだんです。
そして夜になって友達とともに肝試しをしようという話になりました。
大人たちは危ないからやめなさいと止めましたが俺たちは忠告を無視して肝試しをやりました。

【続き】
http://kowakowai.blog.fc2.com/blog-entry-179.html

この部屋で寝るな

何年か前、大晦日に友達と遊んでから朝帰りして、自分の部屋で寝てました。
そしたら、夢とわかってる夢をみたんです。

どのようなものかというと、
家に帰る途中に、電信柱や壁やらのあちらこちらに、
『いのちをたいせつにしよう』や、『後悔さきにたたず』など、半紙に筆書したものがペタペタはってある…
というものなんですけれど、
まわりには誰一人歩いておらず、道のあちらこちらに血のようなものが飛び散っていて、
不気味な夢だな~と思いながら歩いてました。

【続き】
http://kowwwa.seesaa.net/article/449079237.html

1 2 3