1. まとめトップ

【ポケモンGO】レイド対策 ~ミュウツー編~

ポケモンGOのレイド対策をまとめました。今回はミュウツー編です。

更新日: 2018年10月01日

0 お気に入り 36532 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

as828さん

ポケモンGOレイド対策 ミュウツー編です。

速報!EXよりも強いCP60540でレイドバトルに登場!!

覚える技は下記の通りです。シャドーボールとはかいこうせんがレガシー技に!!

ミュウツーの新しいゲージ技は ・れいとうビーム ・10まんボルト ・かえんほうしゃ のようです❗️ サイコブレイクは覚えないみたいですね #ポケモンGO pic.twitter.com/UxES0iU9Cj

CPが上がり「きあいだま」がより強力に!!

ミュウツー対策でバンギラス軍団を組んでも「きあいだま」でゲージ技を撃てずに倒されてしまいます。

きあいだまにも耐えるシャドーボールのミュウツーが一番の対策か!?

昨日は名古屋まわって3時間ほどでミュウツーレイド7回。5体ゲットだぜ! そして一緒に行った職場の先輩に、シャドーボール持ちのミュウツーを交換してもらったら…まさかの化け具合にびっくりした!先輩もひたすら、ここまで化けると思わなかった、と。 大事に育てます(*´ω`*) #ポケモンGO pic.twitter.com/R91JB8quBQ

「きあいだま」にも2発耐えるサーナイト

※旧 ミュウツーはEXレイドバトルで出現!

ミュウツーのEXレイドバトルに参加するためには、招待状が必要。招待状を受け取るには今後EXレイドが行われるジムで、事前にレイドバトルを行う必要がある。

ポケモンgoミュウツーゲットされたかたおめでとうございます。私は逃げられたがミュウツーとレイド戦できただけで満足!縮写とりこれだけ見てるだけでかっこいい!自分で当てたということ実感するなぁー! pic.twitter.com/AOoLL0O7MJ

EXレイドと、伝説レイドの違う点はレイドチケット以外になく、バトル時間は300秒(5分間)。自分のポケモンが負けてしまっても、焦らずにげんきのかけらやきずぐすりを使って再度ミュウツーとのバトルに挑もう!

概要

『ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ』(第1世代)に初登場したポケモン。
名前の由来は恐らく「ミュウ(ミュータント<mutant>:英語で突然変異)+ツー(two:英語で2)」
150番であり、ゲーム中に入手可能なポケモンとしては最終ナンバーとなる。
(もともとはデータのみの存在であり、後に公式配布された151番ミュウが存在し、非正規ではバグで現れる152番「けつばん」などがあるにはある)

グレンタウンにて、ポケモンの遺伝子に関する研究を行っていたとある科学者によって、ミュウの子供に遺伝子改造を施す形で生み出されたが、あまりの凶暴さから生み出した科学者にも手がつけられなくなり、暴走。ポケモン屋敷を半壊させて姿をくらませ、その後はハナダの洞窟に潜伏しており、さながらそこの主であるかの様に奥の広間で佇んでいる。

ポケモンGOでのミュウツー

ミュウツーまさかのサプライズ実装 横浜最高でした‍♂️‍♂️‍♂️ pic.twitter.com/eWHqCqUIje

2017年8月14日、横浜市で行われた「ポケモンGOスタジアムイベント」で先行登場。
先行登場の時点ではレイドバトルやゲットチャレンジの難易度が大幅に抑えられており、実質的に入場者プレゼントのような扱いとなっていた。

本格的に登場するようになったのはその翌月からで、2か月間のテストプレイを経て遂に11月からEXレイドの本格実装と併せて正式登場と相成った。
挑戦するためには通常のレイドバトルではなくスポンサージムおよび公園限定で開催される招待制の「EXレイド」に参加する必要がある(EXレイド自体の仕組みは「レイドバトル」の記事を参照されたい)。

EXレイドパスが来たー! 横浜以来の久々のミュウツー だ! 横浜の呪いで当たらんかとおもっとった!有休取らないといかんな! #ポケモンGO #EXレイド pic.twitter.com/YGEXTSK0o2

逆に言えば、招待状が届けられないといつまでたってもミュウツーと戦闘する機会が訪れないことになる。後述するように、ミュウツーはPT内の戦力バランスを大きくひっくり返すほどのとてつもない戦闘力を秘めていることから、今日も世界の各地のスポンサージムでEXレイドの挑戦権を得ようとジムで熾烈な争いが繰り広げられているのである。

※追記

2018年9月11日にグロバールチャレンジ達成記念のウルトラボーナスの一環として、同年9月21日~10月23日にかけて遂にミュウツーが通常レイドに登場することが発表された。横浜でのイベントで先行実装されてから実に1年2か月目でのことであった。

これにより、日時や場所に制約されることなくいつでも好きな場所で手軽にミュウツーと闘うことができるようになり、育成のためのアメ集めや個体厳選も格段に捗るようになると思われる。

1 2 3