1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

cryptlerさん

種類が多くてどれを買えばいいかわからない…

約1500種類ある仮想通貨どれを買えばいいかわからない方に向けて、簡単に有名な銘柄の特徴や違いなどを紹介していきます!

時価総額はここで確認

ビットコイン(BTC)

「世界中で一般的に使用されることを目的とした通貨」である為、海外でもビットコイン支払いに対応していれば使用することが可能

ビットコインから分裂、または派生した通貨も多いです。

詳しい解説は↓

イーサリアム(ETH)

最大の特徴はユーザー独自に定義した契約(スマートコントラスト)の概念です。

スマートコントラクトは、予め「〇〇の条件が揃えば〇〇をする」と条件を設定しておけば、確認から履行までを自動的に実行させることができます。

通貨だけでなく、保険、不動産など、権利の移転に関わるあらゆる分野への応用が期待されています。

詳しい解説は↓

リップル(XRP)

米国フィンテックベンチャーのリップル社によって発行されている仮想通貨です。

最大の特徴は通貨間の橋渡しとなる「ブリッジ通貨」の機能です。日本のメガバンク含め、世界中の主要金融機関がリップルと提携を進めており、2018年以降続々とサービスがリリースされてくる予定になっています。

将来の銀行送金技術を担う可能性を秘めている通貨です。他の通貨と比べて送金速度が頭一つ抜けています。

リップルの決済プロトコルだけでも、送金コストは33%削減できますが、XRPを活用することで、そのコストは60%削減できると考えられています

1 2 3 4