1. まとめトップ

Juice=Juice宮本佳林が「ベル麻痺」疑いでコンサート欠席…昨夏に続き病魔に泣く

2018年1月12日(金)、ハロー!プロジェクトのユニットJuice=Juiceの宮本佳林が「ベル麻痺」の疑いで入院していたことがわかりました。宮本は3日のコンサートのリハーサル最中に体調不良を訴え、その後のハロプロのコンサートを欠席していました。

更新日: 2018年01月13日

1 お気に入り 2581 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dat_naviさん

■Juice=Juiceのエースが再び病に

アイドルグループ「Juice=Juice」宮本佳林(19)が「ベル麻痺」の疑いで入院治療することが12日、分かった。

3日に中野サンプラザで開催した「Hello!Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE~」公演には体調不良のため欠席したとしていた

「リハーサル中に首を捻ってしまい、首の痛みだけでなく頭痛を伴う、ということだったので、病院で検査をするため、コンサートはお休みさせていただきました」と当日の状況を説明

「音の聞こえ方にも違和感があるという申し出を受け、他の病院で専門医に改めて診察を受け、再度検査をしてもらったところ『ベル麻痺』の疑いがある、とのことでした」と報告した。

宮本は「1週間ほど入院して加療をし、安静にした方が早い回復を図れるとの助言を受け、入院することになりました」と報告した。

13、14日に開催予定の「Hello!Project 2018 WINTER ~PERFECT SCORE~ 〜FULL SCORE〜」公演も欠席する。今後の活動については「診察結果も含めて判断」するとした。

佳林ちゃん、ハロコンで見れないのは悲しいけど〜しっかり治してほしいね…

佳林ちゃん明日のハロコンいないのか 夏のハロコンの時もいなかったし私はいつ生の佳林ちゃんを見られるのか

■昨年夏には「機能性発声障害」で離脱

ライブで声が出にくい状態だったためダンスパフォーマンスのみの参加となっていたが、その後医師による再診察を受け『機能性発声障害』と診断された。

今後の活動については、本人の状態、通院治療やリハビリの状況、回復の状態を見て順次判断するとしていた。

8月31日横浜Bay Hallで行われる『Juice=Juice Live Around 2017 ~Seven Horizon~』の公演から出演する事に。

約1ヶ月の休養を挟み復帰していた。

■「ベル麻痺」とは?

ベル麻痺とは、顔面神経の麻痺によって障害側の顔面筋のコントロールができなくなった状態のこと。

水を飲もうとすると口からこぼれる、片方の瞼が閉じない、笑うと口が反対につれる。これが顔面神経麻痺(ベル麻痺)。

顔の表情に関わる症状の他に、音が響く、涙が出にくい、耳が痛い、聞こえが悪くなる、めまいがするといった症状を伴うことも。

ベル麻痺の年間罹患率は10万人中約20人ほどであり、これは加齢とともに増加する。

1年前いきなり私もベル麻痺になった。 内容は顔面麻痺だったけど。 かりんちゃんの容体がほんとに心配 顔を大事にしてるアイドルがもし、顔面麻痺になったらすごい辛いと思う。 笑うこと、食べること、人に会うこと、話すこと、全てが嫌だった… twitter.com/i/web/status/9…

かりんちゃんお大事に。ゆっくり休んで。 実は私も20代のとき寒中に原チャリで爆走していたら顔面神経麻痺になり、「ベル麻痺」とも言われたのですが、かりんちゃんのはそれとは違うような。

■原因は・・・?

原因ははっきりわかっていませんが、顔面神経に栄養を与えている血液の流れが悪くなったり、ウイルス感染が関与して麻痺がおこるといわれています。

そのほか、頻度は高くありませんが中耳炎による神経炎や耳下腺の悪性腫瘍も原因となります。

1 2