1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ドラマ「アンナチュラル」放送に大反響‥視聴者から高評価

石原さとみ主演の法医学ミステリードラマ「アンナチュラル」が放送され視聴者から反響が広がっています。見どころやポイントが気になります。

更新日: 2018年01月13日

24 お気に入り 258317 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

前評判が高かった石原さとみさん主演の法医学ミステリードラマ「アンナチュラル」視聴者からの声をまとめてみました。

ファロワー数NO.1のドラマ「アンナチュラル」が放送され反響

石原さとみの新ドラマということで注目されているこの作品。脚本を担当したのが『逃げるは恥だが役に立つ』でおなじみの野木亜紀子ということもあり、期待が高まっています。

法医学ミステリーを描いた作品「アンナチュラル」とは

死因究明のスペシャリストたちが不自然死(アンナチュラルデス)の謎を解くエピソードとなっている。

毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結の法医学ミステリー。

見どころや反響ポイントをまとめてみました。

・法医解剖医・三澄ミコトを好演している石原さとみさんの役柄

死と対極にある生の象徴として、石原の“食べるシーン”がふんだんにあるのも見どころといっていいだろう。

「これまでの法医学ドラマで描かれた部分の隙間の面白さみたいなところが見つかったので、そういったところでも新しい楽しみを見ていただける作品になっていると思います」

・俳優・井浦新さんも絶賛する石原さんの食べるシーン

態度も口も悪い法医解剖医・中堂系役の井浦は、「ミコトが食べ物をもくもくと食べる姿が、ドラマ全体のテーマでもある、生きるということを表している。

井浦は「食べるシーンは見ものです。このドラマではずっとミコトは食べ続けるんだろうなと楽しみにしてます」と期待を寄せた。

石原のチャームポイントであるタラコ唇に感じる“食べるシーン”の艶っぽさが加えられ、また違った趣になっていきそうだ。

・乃木坂46の松村沙友理さんがソロ初連ドラ

乃木坂46の松村沙友理(25)が、今日12日スタートのTBS系ドラマ「アンナチュラル」(金曜午後10時)に出演

劇中では、主演石原さとみ(31)演じる法医解剖医チームのもとに、身元不明の少女の遺体が届けられる。松村は少女の友人役。

・主題歌は米津玄師(よねづけんし)さん「Lemon」

1 2