1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

平手負傷で武道館公演が変更…欅坂46ファンに衝撃広がる

様々な声がありますが、本当に辛いのは、怪我をした平手さんとメンバーの皆さんでしょうね。

更新日: 2018年01月14日

12 お気に入り 94573 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

各報道内容と、突然の発表に困惑するファンの皆さんのツイートをまとめました。

manuronaldさん

■欅坂46の初武道館公演が急遽変更された

欅坂46は、今月31日と2月1日に日本武道館で行われる予定の単独コンサートについて、けやき坂46(ひらがなけやき)の単独公演に振り替えると発表。

けやき坂46は30日に同所で公演を行う予定だったため、3日連続でコンサートを開催することになった。

■変更の理由は、センターを務める平手友梨奈さんの怪我

「上腕三頭筋損傷」で全治1ヵ月

「公演への出演に向けて治療を続けて参りましたが、万全のパフォーマンスが困難だと判断いたしました」としている。

てち全治1ヵ月のけが!? 大丈夫かな? 武道館はひらがなけやきの公演になったのか #欅坂46 #けやき坂46 #武道館 #平手友梨奈 pic.twitter.com/k9bRcSWxNa

公演内容の変更に伴うチケットのキャンセル方法などはオフィシャルサイトにて確認を

■以前から体調面を不安視されていた平手さん

曲の世界観にのめり込むタイプで、昨年4月の「不協和音」発売ごろから体調を崩すことが急増。

夏のツアーやイベントで途中退席や欠席を繰り返しており、日本武道館公演3日間を乗り切れるのかと、以前から危惧されていた。

昨年大みそかの「NHK 紅白歌合戦」では過呼吸で倒れた

オリジナルパフォーマンス後に再登場し、総合司会の内村光良と『不協和音』のダンスでコラボレーション。

しかし歌唱後、平手、鈴本、志田の3人が過呼吸になってその場に崩れ落ち、待機していた看護師の手当を受ける事態となった。

握手会にも欠席

さらに13、14日に名古屋市内で行われる握手会とミニライブの欠席も発表されていた。

欠席理由については公表していない

■体調不良の原因は精神的なストレスか?

センターにのし掛かる「大きな重圧」

「反体制」がコンセプトであり、デビュー以降は”笑わないアイドル”として有名になった欅坂46。

14歳から「不動のセンター」を務める平手には、グループの世界観を完璧に体現する必要があり、計り知れない重圧を背負ってきた。

■Twitter上には様々な声が上がっている

平手さんを心配する声

平手ちゃん大丈夫か?! ついにきちゃったか感あるけど… お大事に…

1 2