1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

再試験者や不正行為も‥「2018センター試験」を振り返る

2018年の「大学入試センター試験」が1月13日、14日に各地で開始されました。今年は、試験開始時間の繰り下げや不正行為など、様々なトラブルが相次いだようです。

更新日: 2018年01月15日

10 お気に入り 123529 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●2018年の「大学入試センター試験」が各地で開始

本格的な入試シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が13日、全国の695会場で始まりました。

・各地で大雪に見舞われ、試験開始時間が繰り下げのところも‥

同センターによると午前10時30分現在、新潟市の2会場で試験開始時刻が1時間繰り下げられ、約4千人に影響

雪の影響以外でも、5会場の計約5千人に対し、最大1時間繰り下げる措置が取られた。

・北海道では、事故足止め生徒4人をパトカーを使い会場へ

道警がパトカーで会場の室蘭工業大(室蘭市)まで運び、4人はいずれも試験を受けられた。

●「センター試験」会場周辺では、さっそく様々な出来事が‥‥

センター試験日でうちの大学も試験会場になってるのに図書館開いてる謎

センター試験会場の「喫煙所は1階です」とか言う2浪あぶり出しアナウンスやめろ

センター試験会場が監獄みたいなんだけど... 二酸化炭素濃度やばい

●今年もひと癖ある問題が登場し話題に!

そんなセンター試験の第一科目として受験生の前に立ちはだかったのが、地理・歴史・公民

さっそく試験が終わったタイミングから「ひと癖ある問題が登場した!」と話題になっています。

●「地理B」でムーミンの出身地を問う問題が物議に

ムーミンの原作者生誕地もしくはバイキング→ノルマン人という世界史の知識がなければ解くことが難しいアニメ選別問題 pic.twitter.com/LYcPvCOjzr

センター地理B「ムーミンはノルウェーとフィンランドどっちだ!」 ぼく「ノ…ノルウェー(震え声)」 pic.twitter.com/s3hAUWZOOy

【悲報】センター地理Bでムーミンの出身地を問う問題が出たことにより、ムーミン公式アカウントが受験生から誹謗中傷される pic.twitter.com/hL8Ifhlz2l

・「フィンランド」「ノルウェー」「スウェーデン」で議論に?

センター地理ムーミン問題 船を出しやすいのは、 北大西洋海流が流れ、不凍港のノルウェー沖だから、バイキングビッケはノルウェーやろ

ムーミンがどこの国かどうかは分かったらボーナス問題だけどヴァイキングがノルウェーって事からの消去法でもイケるよね

ヴァイキングの主な居住地ならノルウェー、つまりビッケ。消去法でフィンランドはムーミン。みたいな解き方になるのか?知らなくても解けるようにはなってるのか

1 2 3