1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【邦楽】世にも奇妙な音楽・・・アングラバンド6選 Part1

人間椅子,あぶらだこ,INU(イヌ),ミドリ (Midori),ザ・スターリン (THE STALIN),村八分(むらはちぶ)

更新日: 2018年02月16日

85 お気に入り 45737 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ことバンド達は命を削って歌っているといっても過言ではありません。実際に村八分の初期メンバーのドラマー以外は全員亡くなっています。本当の伝説となってしまいましたが彼らの音楽は後世に受け継がれていってほしいです。.18.2.16.【訂正】Part1としました。

人間椅子(にんげんいす)

和嶋慎治 Vocal&Guitar
鈴木研一 Vocal&Bass
ナカジマノブ Vocal&Drums

和洋折衷、和魂洋才とも形容できる音楽性とバンドコンセプトである。

津軽弁の歌詞や歌唱法といった独特の特徴がある。

なんといっても誰もが振り向くそのビジュアル!

全身を僧侶の装い、和服に白髭と長い白髪という風貌、江戸っ子もしくは任侠のようなスタイルが基本である。

それぞれが個性的ですね。

仏教的な曲が多いことから、人間椅子のファンは「檀家」(だんか:寺に属し、寺を支援する家)と呼ばれている。

人間椅子 - 品川心中 アングラの匂いがたまらないバンド。品川心中っていう落語を元にした曲っていう解釈です。間奏でも落語やってるしね。別の曲ですが、筋肉少女帯とコラボしたりしてました。 youtu.be/OLNmIk5yNG0

人間椅子ってバンドがいた。 調べたら30年も休止しないでやっててすげーと思った。

警察の人とはバンドの方の人間椅子の話で盛り上がりました。

あぶらだこ

長谷川裕倫 ボーカル
大國正人 ギター
小町裕 ベース
伊藤健一 ドラムス、コーラス、合いの手

結成から現在まで三十年にわたり活動を続けている。

性急な展開と執拗なリズム変化を基調とした音楽性を確立。

独自の音楽性が個性的すぎる!

その音楽性は長谷川の奇妙なヴォーカルと現代詩を髣髴とさせる難解な歌詞、それにぴったりと呼応するアンサンブルによって形成される。

その奇妙さが最高です。

歌詞の自由詩的リズムに同期したアンサンブルは、楽曲としての体裁を危うくしかねないほど過剰な変拍子やポリリズムが盛り込まれ、短い時間に性急な展開を持たせているのが特徴である。

INU(イヌ)

町田町蔵 (ボーカル)
北田昌宏 (ギター)
西川成子 (ベース)
東浦真一 (ドラムス)

当時高校生だった町田町蔵を中心に結成されたバンド「腐れおめこ」が前身

全てぶち壊すのが町蔵のボーカルだ。音程は安定せず、声の汚い、聴きづらい部分等おかまいなし。ゲロを吐くかのように発声し、時には声を震わせたまま適当にメロディをなぞる。

日本のパンクシーンの歴史に残る名盤と言われている。

バンドの唯一のアルバム「メシ喰うな!」です。

現在Vo.町田町蔵 は芥川賞作家に!

1 2 3