1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

バレンタインに贈りたい。シンプルさが喜ばれる逸品❺選

飾りすぎず、しかし存在感がある大事なあの方に贈りたいチョコレートスイーツです

更新日: 2018年01月17日

143 お気に入り 65200 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

飾りすぎず、しかし存在感がある大事なあの方に贈りたいスイーツです

jetwskyさん

■『GENDY』■

紳士の一級品をコンセプトに、商品はもとより店内空間やディスプレイ、接客まで、すべての要素にこだわったプレミアムスイーツショップ。

1日30ダース限定で木箱にシリアルナンバーも書いてあります。味は甘すぎず塩気の効いたビターキャラメルをクッキーでサンド◎一言でいうなら、「上品」

■『クラフタルオペラサンド』■

CRAFTALEクラフタルとは「CRAFT」手技、「TALE」物語、二つを重ねた言葉で生産者のたくさんの愛情と情熱を私たちの手で紡ぎ、伝えるレストランです

本の形をしたボックスを開けると、物語が始まる。シックでブラックの“装丁”からは、ファンタジーもミステリーもラブストーリーも詰まっていそうな予感がする。

濃厚で大人好みのチョコレートケーキ「オペラ」をサブレで挟んだ贅沢なスイーツを手土産に。「ミシュランガイド東京 2018」一つ星を獲得した中目黒のフレンチレストラン「CRAFTALE」のオリジナルスイーツです。

■『羊羹 au ショコラ』■

「羊羹 au ショコラ」は、羊羹とチョコレートを絶妙なバランスで融合したユニークなスイーツ。

食べてみると、まずシャリシャリとした表面にまぶしてあるグラニュー糖の食感、続いて小豆の味を感じます。メインは羊羹なのですが、小豆を追う形でビターチョコレートの香りが口に広がり、羊羹なのに「口溶け」という表現を使いたくなるほどの柔らかさ。

■『ヨックモックのミルク&ビター』■

ベルギーを代表するチョコレートメーカー「バリーカレボー社」のクーベルチュールで包んだ「ショコラ シガール」

ショコラシガールは甘党じゃない私でも好み

シガールだけだと私には甘過ぎるのですが、そこにチョコをコーティングすると私でも美味しくいただける洋菓子になります。

■『ジャンヌトロワのオランジュショコラ ジャンヌ』■

ずっと厳選したオレンジピールにこだわる

1 2