1. まとめトップ

【恋愛×心理学】気になる相手からあっと驚くほど好感度を上げる方法【承認欲求】

意中の相手はいるけども何を話せばいいかわからない!どうしたら振り向いてもらえるの?など困っている方必見!!心理学と聞くと難しく聞こえるかもしれませんが意外と身近な存在なんです。うまく活用できればあなたの思い通りの生活がまっているかも?

更新日: 2018年04月18日

14 お気に入り 27316 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rakurakuda7さん

■人はだれでも「認められたい」もの!

コミュニケーションの最大の目的は「人に認められる」ことで、
最大の快感も人に認められることです

人間の欲求は「食欲」「睡眠欲」「性欲」とされていますが、最近はそれに「承認欲求」をプラスして4大欲求とされることが多いそうです。

■寝ることや食べることと同じくらい大事な「承認欲求」って?

人は誰でも自分を認めて欲しいという思いがあり、心理学的には「承認欲求」といいといいます。これを満たされると高い満足感を得る事ができるのです。

例えば、努力していることを聞き出し
あなたは頑張っている姿を尊敬するよ。君ならきっと出来る。
など共感し応援します。

すると、頑張っている所や辛い部分を理解してくれたので
心を許し、相手を理解者と受け止め、好意を感じ始めます。

■恋愛でもうまく使うと効果が高い!

相手を無条件に受け入れるようなコミュニケーションのことを指します。何も難しいことをする必要はありません。愚痴や嘆きでもただ黙って話を聞いて「大変だったね」と受け入れましょう

■本音の引き出し方【実用例】

【あなたはなんて声をかけますか?】
「金持ちを見た時」
「美人イケメンを見た時」
「地位の高い人を見た時」
「名声を得ている人を見た時」

悪い例は
「お金持ちでいいですね」
「頭がいいですね」
「美人イケメンでいですね」
「地位が高くていいですね」
「名声を得ていていいですね」

目立つ人はそんな事ばかり言われており、
心の中でまたかとうんざりしているかもしれません。

良い例は、あえて「逆の事」を聞きます。
「お金持ちだけどそれも苦労あるでしょ?」
「頭がいいですがプレッシャーとか期待されるのもあるでしょ?」
「美人イケメンで苦労した事ある?」
「地位が高くていいけど苦労も多いでしょ?」
「名声を得ていますが苦労もおおいでしょ?」

そうすると、実はと隠したい本音が出てくる事があります。
「お金はあるけど、良く言われない。相続で苦しんだ」
「頭がいいけど、兄弟や同じ学校の友人はもっと良い」
「美人だけどイジメられた」
「地位や名声はあるが、もう疲れた」

いろいろな本音があるはずです。

■実践する上での「ポイント」

自分の感情をゼロにして
もし自分が相手の立場だったら何を思う?と考えてみましょう。
すると相手が何を考えているか
何が悩みか?何を言われたら嬉しいかが分かるでしょう。

眠い時はぐっすり眠れるし、眠くない時はがんばっても眠れない。
承認欲求も同じで、認められたいと思ってる時に認められなければ全然嬉しくないのです。

■いかがでしたか?

誰もが認めて欲しいと感じています。
この心理を良く理解し、
自分が満足するのではなく
相手が満足する姿をみて、満足感を得ましょう。
恋愛も上手く進むはずです。

■関連まとめ

1