1. まとめトップ

キョドコ吉岡里帆が精神崩壊!サイコパス向井理が怖すぎる #きみが心に棲みついた

ドラマ「きみが心に棲みついた」で向井理が演じるドS上司・星名漣が怖すぎると話題に。吉岡里帆は過去の恋愛がトラウマになっている。

更新日: 2018年02月27日

25 お気に入り 35284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

きみが心に棲みついた

ドラマは、過去の恋愛がトラウマで自分に自信を持つことができない小川今日子の三角関係を描く恋愛物語で、今日子にトラウマを与えた星名漣(向井さん)の暴言や暴力シーンが登場する。

吉岡里帆はヒロイン・小川今日子を演じる。今日子は自己評価が極端に低く、他人の前で挙動不審になってしまうことから“キョドコ”と呼ばれている。

超絶イケメン&スマートな星名ですが、彼には狙った獲物を精神的に支配し、意のままに操ろうとするというとんでもない裏の顔が。

吉崎と出会ったことで自分を前向きに変えていこうとする今日子が、星名と再会してしまったことで、ひと筋縄ではいかない歪(いびつ)な三角関係が描かれていく。

厳しさの中に誠実さが見える漫画編集者・吉崎幸次郎を桐谷健太が演じる。

第1話の向井理

まさに、自分を変えるために動き出そうとしたその時、驚くべき人物が今日子を呼び止めた。それは、大学時代に今日子がどうしようもないほど強く惹かれ、その感情を利用して、今日子をひどく傷つけた男・星名(向井理)だった。一番会いたくて、一番会いたくなかった星名との再会に今日子の心は大きく揺れる・・・。

『きみが心に棲みついた』はぜひ漫画も見てみ 星名の顔はトラウマだった pic.twitter.com/rv1oVBPvdd

第2話の向井理

漫画で死ぬほどキョドコに苛々したこの展開…なんで吉崎さんことこ行かんのやっふぁー!!! ! でもドラマの再現率高いな #きみ棲み pic.twitter.com/xrK5o118yc

第3話の向井理

第5話の向井理

1 2