1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

中村ゆりも!Twitterで見かけた 女性「バイプレイヤーといえばこの人!

映画やドラマを支える実力派のバイプレイーヤー(名わき役)。男性俳優はよく名前が挙がるけれど、女優のバイプレイヤーだったら誰?各年代から「伊藤沙莉」、「木南晴夏」、「中村ゆり」、「山口紗弥加」、「江口のりこ」、「佐藤仁美」、「吉田羊」、「片桐はいり」、「筒井真理子」、「樹木希林」の10人。

更新日: 2018年09月23日

2 お気に入り 21968 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『伊藤沙莉』

1994年5月4日生まれ

‘15年『TRANSIT GIRLS』主演に抜擢。以降、ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』『ひよっこ』等人気作への出演多数。
http://ananweb.jp/news/140325/

『女王の教室』でイジメっ子を憎らしいほど上手に演じていた彼女。演技が達者で、小柄で、「昭和」感があり、コメディも悪役もできる。確かな実力で間違いなくこの世界で長く生き続けていくはず。

伊藤沙莉は子役出身の演技巧者という共通点から西尾まりを彷彿とさせる。ホームドラマに欠かせないバイプレイヤーになりそう。三女役とか、それこそ『三男(さんなん)の嫁』とか。#ひよっこ

@SaiRi_iTo 好きです 遠藤憲一。 沙莉ちゃんも名脇役だよ。 主役より気になっちゃう、 ジワジワ味の出る 名脇役だよ。 主役もイケる名脇役だよ。 細く長く濃く味のある伊藤沙莉

昔から伊藤沙莉ちゃん好きで 子役の頃から名脇役みたいな感じじゃんね zipで取り上げられて嬉しい 本当に演技うまい

◆木南晴夏

1985年8月9日生まれ

「ホリプロNEWSTAR AUDITION」グランプリ。堤幸彦監督『20世紀少年』で注目を浴びる。『勇者ヨシヒコ』シリーズ、『せいせいするほど、愛してる』などに出演。
https://lineblog.me/horipro_kinamitopan/

『マッサン』など数々のドラマに出演し。若手女優の中でも、大事なバイプレーヤーとして数々のドラマで活躍しています。ドラマ好きなら誰もが見たことがある若手演技派女優。

木南晴夏さんは初めて見た時から名脇役になると思ってた

銭ゲバとか勇者ヨシヒコとか20世紀少年に出てるあの演技すごい名脇役の子…名前なんだっけ。 と思って調べた。木南晴夏さんだ。

◆中村ゆり

1982年3月15日生まれ

2007年映画「パッチギ!LOVE&PEACE」ではヒロイン・キョンジャ役に大抜擢され、2007年度全国映連賞の女優賞を受賞するなどの受賞歴を持つ。映画やドラマだけでなく、舞台にも数多く立つ。CMやPV、ナレーションなども行い、幅広く活躍。
https://talent.thetv.jp/person/1000030353/

美貌に加えて演技力もあるだけに、ドラマでメインキャストを演じる彼女を見たい気もする。だが、脇役やゲストが続くのは出演作が途切れなくても毎回新鮮で、飽きられないメリットもある。そういう意味では"美しすぎる脇役"は良いポジションではある。

わろてんかのお夕役に、美し過ぎる名脇役『中村ゆり』(*´∀`*) 中村ゆりさんは朝ドラ出演経験も豊富で、2011年の「おひさま」・2012年の「梅ちゃん先生」・2014年の「花子とアン」と今回の『わろてんか』で4作品目になります。… twitter.com/i/web/status/9…

「焼肉ドラゴン」 08年が初演の日本戦後の在日家族 を描いた悲劇でもあり 場面場面で 関西の笑いのシーンも。 この舞台でどうしても観たかった 女優 中村ゆり。ドラマでの名脇役 で美しさと演技力で注目していたが 彼女の持つ魅力は舞台上でも輝き 表現力あふれる素敵な女優だった✨

◆山口紗弥加

1980年2月14日生まれ

1994年、フジテレビドラマ「若者のすべて」で主人公(萩原聖人)の妹役としてドラマデビュー。2004年、フジテレビドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」、2006年、日本テレビドラマ「14才の母」などに出演。
https://talent.thetv.jp/person/0000007737/

37歳の妙齢ながら、テレビドラマに欠かせない存在。それが山口紗弥加だ。 主役ではないものの存在感のある演技を披露。今や、連ドラに欠かすことのできない名女優ともいわれている。

カンナさーん見てる。山口紗弥加は個人的にNo. 1女性バイプレイヤーだと思ってる。

山口紗弥加さんコレクション(自己満) 1.姉御肌ファッションデザイナー 2.スパルタ新生児科医 3.スパルタ新生児科医を経て少し優しくなった小児科医 4.正義感の強いOL …どれも最高だ! ⚠︎山口紗弥加さんは日本を代表する… twitter.com/i/web/status/9…

◆江口のりこ

1980年4月28日生まれ

劇団「東京乾電池」の研究生を経て、00年に入団した。同劇団の公演に参加するほか、02年に三池崇史監督作「金融破滅ニッポン 桃源郷の人々」で映画デビュー。04年にはタナダユキ監督の「月とチェリー」で初主演を務め、注目を浴びた。独特の存在感で幅広い作品に出演。
http://eiga.com/person/19576/

1 2 3