1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

羊の木

寂れた港町・魚深にそれぞれ移住して来た6人の男女。彼らの受け入れを担当することになった市役所職員・月末は、これが過疎問題を解決するために町が身元引受人となって元受刑者を受け入れる、国家の極秘プロジェクトだと知る。

主人公の市役所職員・月末を錦戸が演じるほか、木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平が共演に名を連ねる。

blank13

映画『blank13』が、2018年2月3日(土)に東京・新宿シネマートで公開され、2月24日(土)より全国で順次公開する。

放送作家のはしもとこうじの実話を基にした本作は、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まる、ある家族の物語を描いたヒューマンドラマ。

blank13関連の雑誌多いなぁ 一生さんは嘘愛もあるとはいえ、やっぱり一生さんと工さん揃ったら取材したいよね 作品も注目されてて嬉しいです(*´ー`*)

アバウト・レイ 16歳の決断

製作国であるアメリカでの公開延期により、日本公開も延期になっていた、エル・ファニング主演『アバウト・レイ 16歳の決断』の公開日が来年2月3日に決定。

本作は、『リトル・ミス・サンシャイン』の制作チームが手掛けたヒューマンドラマ。本当の自分を求め、心も身体も男になると決断したトランスジェンダーのレイと、母・マギー、破天荒なレズビアンの祖母・ドリーが、新しい人生の一歩を踏み出していく模様を描く。

トランスジェンダーの主人公をエル・ファニングが演じ、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドンらの豪華キャスト共演

『アバウト・レイ 16歳の決断』祖母&母親&レイの三世代の挑戦的生き方と家族の思いやりにほっこり。恋愛も試行錯誤尻込み母親が主人公?40代で自立できる?きれいになったナオミ・ワッツ。ナチュラル&カラフルNYファッションすてき。 coco.to/movie/84817

巫女っちゃけん。

映画『巫女っちゃけん。』が2月3日から東京・新宿武蔵野館、渋谷TOEIほか全国で公開される。

本作は、『偶然にも最悪な少年』『ハードロマンチッカー』のグ スーヨン監督最新作。父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている、現在就活中の主人公しわすが、一切口を聞かない5歳の少年・健太と出会う模様を描く。

1 2