1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「女心がわからない」芸能人が語った心の闇が深すぎて心配…

狩野英孝さんに高橋一生さん,中居正広さんの心の闇が明らかに…様々な声が出ています。そんな中で向井理さんがみんなのトラウマになりそう!?驚きながらまとめてみました。

更新日: 2018年01月18日

18 お気に入り 70391 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

華々しい世界の裏にはこんな苦悩があったんですね…驚愕。

critical_phyさん

これは切ない…狩野英孝さんのトラウマが深刻なレベルみたい…

お笑いタレントの狩野英孝(35歳)が、1月12日に放送されたバラエティ番組「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)に出演。遊べなくなった現在の日々について語った。

女の子がボイスレコーダーを持っているんじゃないかとか、(お店を)出た瞬間に、写真に撮られるんじゃないかとか、怖くなって、仲が良い後輩を1人連れて、先に帰りました。

打ち上げにて…

昔は女の子と飲んでいた時間を、先輩芸人さんに全部費やしている。先輩とか同期と飲んでいるので、その写真だけがやたら溜まる。

最近、Twitterでネガティブと言うか、クソリプに傷心している狩野英孝ちゃんが心配です。 NO‼誹謗中傷‼

ちなみにSNSで心を痛めている様子も…

女心は難しい…高橋一生さんは初恋の相手との出来事を告白!

2016年から2017年と、大ブレイクした俳優といえば高橋一生さん。テレビや映画、雑誌で目にしない日はないほどの活躍ぶり。

月9ドラマ「民衆の敵」をはじめ、2017年はドラマ「カルテット」、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」、実写版『3月のライオン』など、ドラマや映画、CMに大活躍だった。

自らグイグイ前に出ようとはせず、控えめなところがあります。その一歩下がる慎ましい姿が女性たちの胸を打ったのではないでしょうか。

「不機嫌そうにしている女性が苦手」で、特に「ドラマや映画の顔合わせで挨拶したのに挨拶もそこそこに、ツンとして不機嫌そうな若手女優がよくいる。初対面でなぜ、そんな態度をとるのか理解に苦しむ」

初恋の相手に気を使ってアドバイスしたつもりが、ビンタされてしまった過去を告白。その彼女の友人からもサイテーな人扱いをされてしまった。

その時の出来事がトラウマとなって、今でも女性へのアドバイスは控えるようにしているという。

「結婚したいと思ったことがない…」中居くんの発言が反響を呼んでいる…

「MCを務めるレギュラー番組も多く、お茶の間の知名度は群を抜いています。SMAPは解散しましたが、中居さんのタレントとしての価値はまったく下がっていません」

中居は、自分の意見も言いますよ、というスタンスで「MC」をしている。彼には自分の意見があるし、その意見を表出させることに抵抗がない。なによりも、それを伝えることができる芸がある。

中居正広にとっては、歌って踊るアイドルがMCをやるのではなく、MCこそがアイドルである素の自分を見せるにふさわしい仕事なのである。

こんな意見も…

中居は「(結婚)したいと思ったことない。1回もない」と断言し、「この人と一生一緒にいたい」と思ったことはないのか聞かれると、「1ミリも思ったことない」と話した。

以前にも、テレビで『毎日この子がいるのかなと思うと気持ち悪くなる』『恋人と会うのは1年に1回でいい』といった発言をしています。

「これだけ言ってる。女性に対して冷たいですよとか。でも、近づいてくる人がいなくはないんですよ」とし、「金目当てとしか思えない」と言い切った。

中居くんの結婚観やばいな重症レベルじゃないまあファンは嬉しいかもね

そんな中…向井理さんが視聴者にトラウマを植え付けまくっていた…w

ラフな生き方で性別を問わず人を惹き付ける魅力的な性格を持つ向井理さん。活動の場も映画やテレビドラマ、ドキュメンタリー、CMなど幅広く活動。

06年、テレビドラマ「白夜行」(TBS系列)で俳優デビュー。09年に「傍聴マニア09」(日本テレビ系列)で連続ドラマ初主演を果たし、10年放映のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(水木しげる役)で広く名を知られた。

1 2