1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
12 お気に入り 108956 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼人気グラドル・篠崎愛は、韓国ではギャラが2倍に…

ダイナマイトボディーとキュートなルックス、卓越した歌唱力で日本国内はもちろん、韓国や台湾でも人気爆発。

17日深夜に放送された『ナカイの窓 グラビアレジェンドSP』(日本テレビ系)で、篠崎愛がグラビアアイドルのギャラ事情を告白した。

韓国などでも仕事をして認められているが、華奢な女性が多い中で篠崎のようなタイプが少なく、「出て下さい」という感じなので給料は上がる、韓国のほうがギャランティーは倍以上と明かした。

「向こうはシュッとしているモデルさんが多いから、私みたいな(ポッチャリ)タイプがウケるのかな」と自己分析。

▼HGの妻・住谷杏奈は、ブログ1記事で100万円をゲット…

HGが不遇な時代も家庭を支え、当初の「ママブロガー」的立ち位置から今や成功した実業家となっている。

住谷杏奈(34歳)が、1月17日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!女性芸能人50人が芸能界の(秘)ウラ事情を暴露SP」(フジテレビ系)に出演。

MAX月収が1800万円だという住谷はこの日、「ブログの記事を1つアップするだけで手にするお金は100万円」と告白。

▼漫才ブームで人気を博したザ・ぼんちが告白した当時の出演料は…

1980年代前半の「漫才ブーム」で人気を博したのち、長い活動休止をはさみ、2000年代に再結成した。

近年は学園祭や「THE MANZAI」に予選会から出場するなど精力的に活動を続ける。

2018年1月6日放送の『おかべろ』(関西テレビ)に出演した人気漫才コンビザ・ぼんちが1980年代初頭の漫才ブーム当時のギャラ事情を明かした。

1980年代の漫才ブームで大ブレークしたものの、テレビの出演料は1本5400円だったことを打ち明けた。

楽屋で点滴をうちながら仕事するほど殺人的なスケジュールを組んだ結果、最盛期には月収860万円あったらしいが、他事務所のツービートやB&Bは月収3000万円に達していたという。

▼マツコが告白した深夜番組のギャラに、宮根誠司もショックを隠せず…

1 2