1. まとめトップ

犬・猫などから感染…「人獣共通感染症」への不安広がる

人獣共通感染症である「コリネバクテリウム・ウルセランス」で国内初の死者。過剰な心配は無用ですが、報道の影響は大きいようです。

更新日: 2018年01月18日

2 お気に入り 8702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

各報道内容と、報道に対するTwitterの反応をまとめました。

manuronaldさん

■「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」で国内初の死者

厚労省は15日、福岡県の60代女性が「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」により、2016年5月に死亡していたと発表した。

■一体どんな病気?

人獣共通感染症

コリネバクテリウム・ウルセランス菌(以下、ウルセランス菌)

ジフテリア菌と同様にコリネバクテリウム属に分類される短桿菌で、犬や猫などさまざまな動物に常在している。

このジフテリア菌がヒトに感染することで起きる人獣共通感染症。

感染すると咽頭や肺・皮膚・乳腺など様々な場所に症状が出る

初期症状は風邪によく似た症状で、その後、扁桃腺や喉などの気道に灰白色がかった膜のようなものや、白っぽい膿(白苔)ができる。

■感染経路は?

動物との「濃厚接触」

人への感染は稀だが、免疫力が弱っている人が菌を出している動物に「濃厚接触」した時に感染しやすい。

具体的には、くしゃみをしている動物の飛沫を浴びる、口の周辺を舐めさせる、手でエサをやった後に手を洗わないなどが挙げられる。

ヒトからヒトに感染することはほとんどない

国内外で感染例がある

国内では01年に初めて感染例が報告され、去年11月までに死亡した女性を含め、全国で25例が報告。

英国など海外でも数十例が報告されており、死者も出ている。

患者のほとんどが、犬や猫を飼っていたり直接接触があった

■死亡した女性は野良猫から感染か

血液などから菌が検出されたため調べたところ、女性は屋外で3匹の猫に餌をやっており、うち1匹から同じ菌が確認されたという。

■Twitterには様々な声が上がっている

猫から濃厚感染で女性死亡とか怖すぎるんだけど猫飼ってる人は気をつけて

猫との濃厚接触による人獣共通感染症亡くなった方がいました。大変残念です。猫が舐めるのはいくつか理由があります。友好関係の証として、家族としての愛情、我々の入浴と同様の毛繕い、猫が不安な時も舐めてきます。拒否しにくい理由が多いですが口周りを舐めさせる等の濃厚接触は注意して下さい。

過剰なペットとの接触するのもダメ。どんなに可愛くても口に入れちゃダメ。衛生管理の徹底をすれば人獣共通感染症は防げるから。もし感染症で自分が死んだらペット可愛がれないよ?それに他人から好きなペットが感染源だ悪だの言われたくないでしょ? rt

犬猫からの感染でさ、「一緒の布団で寝ないこと」ってのがあったけど無理じゃない?私の部屋に来たら真っ先にベッドでくつろいでるし寝ようとしたら腕枕しろって来るし可愛いくて可愛いくてとてもお断りできない…一緒に寝ちゃう… ( ˘ω˘ )

1 2