1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ダイエットは運動だけでは結果が出ない

「あの人は週に何回もジムで運動をしているのに、何故痩せないのだろう?」という人を見たことはありませんか?

今まで色んなダイエットを試してみたけれど痩せられなかった、すぐにリバウンドしてしまったという人は、「好きな物を食べながら痩せたい」「わかっているが食べてしまう」など、食習慣に問題がある人が多い傾向にあります。

「食べた分運動すればいい」は間違い!

食べた分運動すればいい、と思うかもしれませんが、残念ながらエネルギー代謝の仕組みはそう単純ではありません。

ランニング30分=おにぎり約1個分だけの消費!?

ランニング30分で消費出来るカロリーは約200キロカロリーと言われていますが、200キロカロリー程度であれば、おにぎりひとつ、菓子パンなら半量で摂取可能です。せっかく運動しても、消費カロリーとは所詮この程度なのです。

アスリートでさえ運動だけでは痩せられない

基礎代謝が一般の人たちよりもかなり高いアスリートの選手でさえ、筋肉で引き締まってはいますが、長距離走選手を除くと、ほっそりとした選手はあまり見かけません。

むしろ、ハードな運動をしている分、食べなければやっていけないからでしょう。競技上、減量が必要とされる選手は、必ず食事のコントロールも同時並行で行っています。

食事のコントロールを行わずに、何キロも体重を落として痩せるのは、プロですら難しいのです。

ダイエット成功の秘訣とは!?

ダイエット成功の秘訣は、有酸素運動をすることでも、激しい運動をすることでもなく、「食生活を改善すること」です。運動や筋肉トレーニングを否定はしませんし、むしろ同時並行で行った方が効率はいいと思います。しかし、あくまで食べた分を運動で帳消しにするということは非効率だということです。リバウンドせずに結果を出すためには、食生活を改善した方が最も近道だと言えるでしょう。

でも食事改善、栄養管理難しいし面倒・・・

@manabusan0531 食事管理とかどうしたらいいのかわからなくて食事制限しながらバランスよくたべようと意識しても体調崩したりするし…食事管理って難しいですねまなぶさんのツイートなどなど参考にさせてもらいます

@hy_cl |ω・)…どちらにしても食事の管理ってのは難しい…というか苦しい感じですねぇ…それも仕事ですもんねぇ…

@make_me_cute 海外はなかなか食事管理難しいですよねでもいいなあ~~行ったことない…楽しんできてくださいね

食事管理が難しい、面倒って思っている人におすすめなのが「マッスルミール」!

マッスルミールとは、身体づくりに必要な栄養素が計算された高タンパク質な食事のこと。元々はジムやスポーツクラブ、プライベートトレーニングなどで提供されていたが、アメリカ・イギリス・オーストラリアを中心に、仕事が忙しいハリウッドスターやモデル、アスリートなどがデリバリーとして利用することで流行しているサービス。

■日本初の個人向けマッスルミールサービス『Muscle Deli』!!

メリット

【栄養計算をしなくてもいい】
専属の栄養士が引き締まった体づくりに必要なタンパク質、ビタミンB群を多く含み、糖質が少ないメニュー構成を考えられているので栄養計算が必要ない。

【買い物に行く時間や負担が省ける】

マッスルミールを利用すれば、せっかくの休日や雨の日に買い物に行かなくても済みますし、
お米などの重たい荷物を運ぶことも、お菓子やスイーツに誘惑されることもなくなります。
本来買い物に出かけるはずだった時間を好きなことに使えます。
車を使って買い物に出かけていた人にとってはガソリン代もかかりません。

【パスタやご飯が食べられる】
マッスルデリのメニューには、ダイエット中に食べにくいパスタやお米が入っている。
栄養素がしっかり考えられているので、心配しないで安心して食べられる

【リバウンド予防】
他のダイエット弁当は糖質が抜かれていることが多いですが、
マッスルデリは糖質を完全に抜かずマクロ栄養を考えて作られているのでリバウンド予防にもなる

1 2