1. まとめトップ

ドラマ「anone」の音楽で話題の「サンポーニャ」が哀愁漂いまくりな件

水曜ドラマ「anone」のBGM音楽が素敵すぎると話題になっています。

更新日: 2018年02月09日

0 お気に入り 2001 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■「anone」のBGMが美しすぎると話題に

三宅一徳が手がける音楽は、ジャンルも幅広く、時にたくさんの色を持ち、時に詩的な情景を奏でる。
民族音楽を熟知しているだろう音階の使い分け、作曲としての和音進行のバリエーションの豊かさが、ドラマに付随する単なる劇中音楽に留まらず、さらにクオリティの高い一つの作品として成立している。

anoneてドラマ、お話もいい感じだけれども映像とても良いなぁ。 音楽もとても良いなぁ。 しかも役者もいいよねぇ…

anone1話はバラバラのパズルのピースを1ピース1ピース見せられてる感じだったけど2話からそのピースが少しずつ繋がっていってどんどん面白くなってくんじゃないかとワクワクする(*´꒳`*)流れる音楽も耳に残る。好きなドラマ!続きが楽しみ♡

anone ドラマのありとあらゆるジャンルを ごちゃまぜにしたドラマ ぶっ飛んだ内容は続く このドラマで一番良いのは【音楽】だと思う

anone すずちゃんも脚本もいいけど音楽がすごく好き

anoneめっちゃ面白い!! 広瀬すず可愛いし 音楽がミステリアスでレイトン教授思い出す笑

あと、1話観た時も言ったけど、音楽良いな……サントラ出たらすぐ買おう #anone

anoneの跳ねてるような不安になるような音楽、最強に好きすぎるんやけども

anoneの音楽、なんかよくわかんないけど、すごいジブリ見たくなる。あと広瀬の髪型好きです pic.twitter.com/ATvxtphwM5

このはじまりの音楽が、 さみしげで観たくなるわ。 #anone

anoneを見たぞ・・・今シーズンのドラマはこれだけを追いかけると思う。絵も音楽も良かった。しんどい。

anoneもアンナチュラルも音楽が良い……………………

■哀愁漂うのは「サンポーニャ」の音色

サンポーニャはいろいろな長さの管を束ねて音階を構成する南米の民族楽器です。ケーナと同様数千年の歴史があり、現地のインディオの言葉ではシーク/シクーリ(アイマラ語)、アンタラ(ケチュア語)とも言います。

フォルクローレの管楽器の二大巨頭の一つであり、単独で主旋律を担当することも多く、その見た目から街頭演奏等でももっとも人目を引くようです。始めのうちはなかなか音が出ないでしょうが、うまくなれば様々な音色が出せるようになります。

サンポーニャの音色が特徴的な曲まとめ

1