1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。癖が強くてスルーできない『我が子』の話

第三者も思わず食いついてしまう"よそのお子様の事案報告"を集めました。

更新日: 2018年01月28日

57 お気に入り 203915 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『母乳』を飲む3歳児の話

ママの食べ物が母乳の味に影響するか、現役パイ飲み中の3歳に聞いてみた。餃子食べ放題の日、激辛麻婆豆腐の日、チョコパフェの日全て「あじ、いっしょ。あまい」とチュウチュウ。しかし、睡眠不足の日「パイ、においするけど、あじしないよ!ちゃんとして!」と猛クレーム。結論、食べ物より睡眠!

@shouwayoroyoro 興味深い調査結果ですね。食事を気にしすぎてた産後の私に教えてあげたいです。産後ヨレヨレでご飯作るより、スーパーのお弁当食べて赤ちゃんと一緒に寝ろってことですね。

うちの3歳半に「パイ飲む時、何を考えているの?」と聞いてみたら、うっとりと嬉しそうな顔で「うーん『ごみしゅうしゅうしゃ、ほしいな』とか」。飲む方は、ママのことも、パイのことも考えていない。(泣いてない

◆『長女』からの報告

長女が 「今日の体育、なわとびだったんだけど、先生がBGMで “さくらんぼ” を流してくれたんだ~」 というので、まさかと思ったら案の定、サビで全員なわとび投げて踊り出したらしい。

@izakayamarichan 「飛ばないよ~飛ばないよ~何で、縄跳び飛ばないの~」って先生が言ったとか、言わなかったとか?(笑)

なんですかこの可愛すぎる嬉しすぎるエピソードは 。。。 あぁ。。。ほんとうれしい 。。。 twitter.com/izakayamaricha…

◆『言い換え』する子供たち 【2選】

息子、たまに夫に対して「あっち行ってよ!」などと語気の強い言葉を発するので都度「そういう言い方はだめよ」と言っていたら、先程ふとんに夫が入ってきたときに「えっ…?何だかふとんがせまい…えっ…?何でかな?人が多い…?」と婉曲な表現で夫に出ていくように促していた。

@tomoe_1129 笑 息子くん、偉い‼️ どうしたら強い言葉にならないか考えてるのがいいですね 旦那さんは可哀想ですが笑

@MlzwjuU1H53NT0R えっ…人が多い…?っていうところで夫と爆笑しました。 確かに狭かったので夫は自分のふとんに帰りました。

最近、娘(2歳)に近づくと、 「パパ、来ないで!!」 と冷たいので、見兼ねた妻が、 「パパにはやさしくしないとダメでしょう?」 と言ったら、 「パパ、来ないでね❤️」 に進歩しました(涙)

これ、続きがあって、 「あの、そうじゃなくてね、、」 と言ったら 「パパ、来ないでくだしゃい」 も言われたんだけどね

◆虚を突かれる『娘』の言葉 【2選】

娘氏が「ゲームってテレビでもできるんだね」などと言い出したので「出たな2010年生まれ」という気分に

@CCCP1917 きっと数十年後には「ゲーム専用機でゲームするの?」と呆れた顔で言われる時代が来ますよ。

娘氏(4歳)が某CMの影響なのか、私に向かって 「しごとさがしはいんでぃーど♪」 と無邪気な笑顔で訴えてきてつらい

◆虚を突かれる『息子』の言葉 【2選】

ヴァイオリンの練習してたら、息子に「僕もママみたいにかくし芸やりたい」と言われた。私の本職はなんだと思っているんだろう。

1 2