1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

男を手玉に取ってしまう!魔性の女が登場する映画まとめ

知らずに男を夢中にさせてしまう魔性の女って怖い...(エヴァの匂い、氷の微笑、さらば愛しき女よ、ファム・ファタール、ポワゾン、ヘルタースケルター、奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール)

更新日: 2018年03月01日

53 お気に入り 34908 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

☆エヴァの匂い

監督 ジョセフ・ロージー

キャスト
ジャンヌ・モロー
スタンリー・ベイカー
ヴィルナ・リージ
ジョルジョ・アルベルタッツィ

富と名声を手にした作家のティヴィアン。将来有望な女優とも婚約し幸せの絶頂にいる彼が、高級娼婦・エヴァの魅力に埋もれて破滅への道を進んでいく。

エヴァの匂い 俗にいう魔性の女 その先駆的な作品 1962年の公開であり モノクロであっても決して 古びてはいない それは、この男と女の機微 が永遠であるという証明だ ろう また、もうひとつの見所は 舞台となっているベネツィア の雰囲気だろう ゴンドラに揺られながら…

『エヴァの匂い』 魔性の女はお風呂と音楽が好きと相場は決まっているのだろうか。なかなか笑わないエヴァについ見入ってしまう。そしてまた笑った顔が可愛いのだ。 pic.twitter.com/BHhvOtQsxK

ジョセフ・ロージー監督「エヴァの匂い」。1962年のフランス映画。シンプルな話だけど構図、繋ぎ、音楽と凝りに凝っている。鏡も使った長廻しのシーンは手品を見ているよう。浮気発覚のシーンが凄く面白い。フランチェスカが嘆く時に壁に掛かっている絵。ここまでやるのかってこだわりよう。

☆氷の微笑

監督 ポール・バーホーベン

キャスト
マイケル・ダグラス
シャロン・ストーン
ジョージ・ズンザ
ジーン・トリプルホーン

経営者が殺害された事件を捜査していた刑事ニックは、被害者の恋人のキャサリンを尋問する。ニックはキャサリンの妖艶な魅力に翻弄されるようになり、捜査を続行するうちに不可解な事件が頻発する。

「氷の微笑」キャサリン怖ぇよ。エレベーターとかラストのベッドシーンとか、いつくるかハラハラして超良い。終わってからもいつくるやもしれないってのも、それはそれでまた良いですよね。主人公がキャサリンと同様に取り調べられる所とか、段々彼女に感化されていく過程もまさに魔性。ダグラス渋い。

明け方に起きたので映画鑑賞。 「氷の微笑」 シャロンストーンがエロすぎる。 無修正に慣れた現代人に、「モザイクのエロス」を今一度思い起こさせるに充分な色っぽさ pic.twitter.com/ZfBxvLNetf

☆さらば愛しき女よ

監督 ディック・リチャーズ

キャスト
ロバート・ミッチャム
シャーロット・ランプリング
ジョン・アイアランド
シルヴィア・ミルズ

ジョー・ディマジオが連続安打の記録を伸ばす中、私立探偵フィリップ・マーロウは、家出娘を両親に渡した現場を見ていた大男のムースから、かつての恋人ベルマを探してほしいと頼まれる。

BSでやってた『さらば愛しき女よ』を、ついつい最後まで観ちゃった。ロバート・ミッチャムがいい感じでくたびれててカッコ良かった。シャーロット・ランプリング超綺麗。あとスタローンに似た人がチョイ役(台詞なし)で出てるなあと思ったら若き日のスタローンだった。

映画:(120)さらば愛しき人よ ハードボイルド。いわゆる魔性の女。

映画『さらば愛しき女よ(1975)』観賞。 格好いい男(タフガイ)と騙されても許せる悪女がいる、不器用な大男のラブストーリー。 マーロウが似合うR ミッチャム、薄い唇、碧目、無駄のない体躯、昨年オスカー主演女優ノミネート、40年間現役のランプリングは唯一無二!

☆ファム・ファタール

監督 ブライアン・デ・パルマ

キャスト
レベッカ・ローミン・ステイモス
アントニオ・バンデラス
ピーター・コヨーテ
エリック・エブアニー

1000万ドルの宝石を強奪したロールは、仲間を裏切って逃走。追われる身の彼女だったが、リリーという女性を間違えられて。そして彼女はリリーになりすまし、追手から身を隠そうとするが…。

映画の「ファム・ファタール」見た。…エロだ。とにかく女優さん脱がしてたぞ。タイトル通り「魔性の女」「運命の女」両方表現してたのね。色々な所にフラグがちりばめてあって最後に一気に回収して、なかなか面白かった。ただ、家族で見るものじゃないね(笑)

ブライアン・デ・パルマ監督『ファム・ファタール(原題:Femme Fatale)』を観了。カンヌ映画祭での強盗計画を覆し、巨額のダイヤを持ち逃げした女の物語。この監督ならではの変態的なショットがカッコいい。レベッカ・ローミンが何度かブラピに見えた。オススメ。

ファム・ファタール ブライアン・デ・パルマ監督作品。 最高だぁ!久々に叫びそうになったで。めちゃくちゃヘンテコな映画だった。シリアスなんだかファンタジーなんだかわからん。テクニカルな演出とかも存分に観れたし、これぞデパルマなのか?そうなら大好きだぜ。最後の強引な展開とか爆笑(笑)

☆ポワゾン

監督 マイケル・クリストファー

キャスト
アントニオ・バンデラス
アンジェリーナ・ジョリー
トーマス・ジェイン
ジャック・トンプソン

巨万の富を手にしたルイスは妻を迎えるにあたり、富の象徴という理由だけでアメリカ人女性を選ぶ。しかしやって来た女性・ジュリアを見て彼は心を奪われてしまう。

ポワゾンに出演してるアンジェリーナ・ジョリーは魔性の女だね。ヽ(^◇^*)/

【今週の映画】 ポワゾン 美しすぎる魔性の女 んー、Nichole Hiltzがめちゃめちゃ美人だった。ホントはアンジーのやつが観たかったんだけど無かったからこっちにした。やっぱアンジーみたい。 pic.twitter.com/B6SbBpJHGe

『ポワゾン』 アントニオ・バンデラスとアンジェリーナ・ジョリーのラブストーリー 金目当ての女はごめんだと経営者の立場を隠して妻を募集した男と、顔目当ての男はごめんだと別人の写真で応募したという女 最高の2人にしか許されない会話が最高 pic.twitter.com/e98zUoJcfd

1 2