1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

悟空の声が目玉おやじに…新「ゲゲゲの鬼太郎」に期待の声

「ドラゴンボール超」が3月をもって放送を終了する事が分かりましたが、その後枠の4月からは新「ゲゲゲの鬼太郎」が始まります。ドラゴンボールで悟空の声を担当している野沢雅子さんは今度は目玉おやじになります。

更新日: 2018年01月20日

16 お気に入り 60682 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・ドラゴンボール超が3月で放送を終了する

鳥山明さんのマンガが原作のテレビアニメ「ドラゴンボール超」(フジテレビ系)が3月をもって放送を終了することが19日、分かった。

「ドラゴンボール超」が放送中のフジテレビの毎週日曜午前9時の枠は、4月1日から「ゲゲゲの鬼太郎」の新作テレビアニメが放送される。

・ドラゴンボール超終了を悲しむ声も…。

ドラゴンボール超が3月で放映終了することを知り、 ガックリ肩を落とす40歳(♂)、 Zがまだあるじゃん‼ってなだめる 6歳(♂)

ドラゴンボール超が3月終了に伴って公式ツイッタに外国人が悲しみのツイートしてるのわかりみと言いつつ笑ってしまう。my life is over

3月いっぱいでドラゴンボール超が終了とかって、私の最大級の楽しみが一つなくなるのが寂しすぎる

ドラゴンボール超は3月で一旦終了だけど、鳥山先生はドラゴンボールを終わらせるつもりは無いらしい。良かった良かった #ドラゴンボール超

・新しく始まる『ゲゲゲの鬼太郎』とはこんなアニメ

同シリーズは、正義感の強い幽霊族の少年・鬼太郎が、毛髪を駆使した技や指鉄砲やリモコン下駄などを武器として操り仲間とともに悪い妖怪と対決していくストーリー。

2008年には貸本屋時代に水木しげるが執筆した『墓場鬼太郎』を原作としたアニメも制作された。

・今年に入って50周年告知サイトがオープンしていた

【1月3日に公開したニュースランキング第2位】アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』放送開始50周年で、新プロジェクト始動!? 告知サイトがオープン animatetimes.com/news/details.p… pic.twitter.com/giSwaDv1nd

第1シリーズが1968年1月3日にスタートし、50周年を迎えたことを記念して同日、50周年告知サイトがオープン

そこに「新プロジェクト始動!」の文字が

新プロジェクトはこれだったんですね。

・野沢雅子さんは悟空から目玉おやじの声にスイッチ

第1期と第2期で鬼太郎を演じている野沢は、「親子を出来るなんて最高に幸せです。背伸びせず気張らず私なりの父親を演じていこうと思っています」とのコメント

沢城さんも「それぞれの世代にそれぞれの鬼太郎像があると思いますが、このチームでどんな『ゲゲゲの鬼太郎』を創っていけるのか、プレッシャーよりも、静かに静かにどきどきしているところです」と話しています。

・ピッコロはねずみ男、クリリンは砂かけ婆

1 2