1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

前回、バレンタインのオススメレシピランキングの記事を作成したところビュー数が結構あったのでバレンタインオススメレシピ集を作成します!〜今回は上級者編、凝ったバレンタインチョコで相手の胃袋+ハートをゲットしよう〜

MOMOILUさん

株式会社明治が発案しているチョコレートレシピ!

調理時間45分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約2日

このレシピのポイントはココ!
チョコレートの風味を存分に生かしたレシピ。生地を蒸し焼きにするため、しっとりとして濃厚なチョコレートの味わいを楽しむことができます。トップに絞り出したホイップクリームも大きな帽子みたいで超キュート!

調理時間90分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約2日

このレシピのポイントはココ!
エクレールとは、エクレアのフランス語読み。本場さながらの本格的な仕上がりが自慢です。ふっくらとした生地にするためには材料をよく混ぜ合わせることが大事。いったんオーブンに入れたら、焼き上がるまで開けないようにしましょう。

調理時間100分(冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約3~4日

このレシピのポイントはココ!
4種類のチョコレートでコーティングした表情豊かなトリュフ。仕上げにひと手間を加えるだけで、味も見た目も変化をつけられるなんて面白い! 自分やプレゼントする相手の好みに合わせて種類をセレクトしても。

調理時間90分(冷蔵庫で冷やし固める時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約3~4日

このレシピのポイントはココ!
型にガナッシュを絞り入れて作るトリュフ。ガナッシュにはラズベリーをプラスしたので、ほんのりピンク色で甘酸っぱい風味が楽しめます。コーティングしたホワイトチョコレートとのコントラストがキュート。型は好みのものを使いましょう。

調理時間60分(あら熱をとる時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約3~4日

このレシピのポイントはココ!
オレンジのリキュールが効いたちょっぴり大人な味。ボール型のカップ“クーゲルン”を使えば、丸める手間ナシで作れます。クーゲルンがない場合は、ガナッシュを丸めてコーティング用チョコをつけ、ココアパウダーをまぶしましょう。

調理時間150分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約1~2日

このレシピのポイントはココ!
ゴージャスで本格的な仕上がりですが、実はパンを使って作れるから、とても手軽。ここではブリオッシュを使いましたが、パンの種類は好みでセレクトしましょう。型も家にあるものでOKですが、クグロフ型で焼くと表面に模様が出てゴージャスさがアップ!

調理時間60分(生地を休ませる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約1日

このレシピのポイントはココ!
イタリアのシチリア地方に伝わるトラディショナルなスイーツ。リコッタチーズ、レモンピール、チョコレートなど、シチリアで愛される材料をクリームにたっぷり混ぜました。レモンピールの代わりにオレンジピールを使ってもおいしくできますよ。

調理時間60分(あら熱をとる時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約2日

このレシピのポイントはココ!
ココアを混ぜた生地にサイコロキャラメルを溶かしたチョコホイップクリームを重ねました。キャラメルのほんのりした苦みと、ココアのコクが合わさり、奥深い味わいに。子どもから大人まで幅広く愛されるおいしさです。

調理時間70分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約2日

このレシピのポイントはココ!
プリン、スフレ、ガトーショコラの“いいとこ取り”をしたようなスイーツ。なめらかでフワフワ、そしてコクもたっぷりと不思議なおいしさでいっぱいです。ホイップクリームをたっぷり添えて召し上がれ。

調理時間140分(あら熱をとる、冷蔵庫で冷やす時間はのぞく)
賞味期限常温で約2日

このレシピのポイントはココ!
メレンゲは低温のオーブンで時間をかけてじっくり焼くのが、サックリと仕上げるヒケツ。焼き終えてもすぐには取り出さず、オーブンの余熱も利用しましょう。コロコロとしたキュートな形なので、プレゼントにすればきっと喜ばれるはず!

調理時間80分(あら熱をとる時間はのぞく)
賞味期限冷蔵庫で約2日

このレシピのポイントはココ!
しっとりとしたチョコレート生地にフルーツをたっぷりと添えました。プディングのような優しい食感は蒸し焼きならでは。卵白をツノがピンと立つまで泡立て、生地とさっくり混ぜ合わせるのが大事なポイントです。

調理時間60分
賞味期限常温で約7日

このレシピのポイントはココ!
スイーツ店ではおなじみのアマンドショコラを手作りでチャレンジ!ローストしたアーモンドにカラメルをかけ、さらにチョコレートでコーティング。仕上げにはココアをまぶし、ひと粒でもリッチな風味がとことん味わえます。

調理時間60分
賞味期限常温で約10日

このレシピのポイントはココ!
薄くてパリパリとしたクッキー生地の中に、贈る人へのメッセージを閉じ込めましょう。焼き上がったら冷めて固まらないうちに、生地をカーブさせるのが上手に仕上げるヒケツ。熱い生地に触るときは手袋などを使うのがポイントです。

調理時間50分(あら熱をとる時間はのぞく)
賞味期限できてすぐ

このレシピのポイントはココ!
焼きたての生地にフォークを入れたとたん、アツアツのチョコレートが香りと一緒にトロ~リ溶け出します。イチゴを添えたり、粉糖をかければおしゃれなおもてなしスイーツに。焼きすぎると中まで火が通ってしまうので気をつけて。

1 2 3