1. まとめトップ
0 お気に入り 4829 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ジョルジーニョの噂について、ニュースサイトより、時系列的にまとめました。

kteaynauさん

2017年秋、複数のサイトが、ある噂を報道した。それは、「ナポリに所属するイタリア代表・ジョルジーニョがブラジル代表入りする可能性がある」というものだった。

ブラジル出身のジョルジーニョは、イタリア代表歴はあるものの、親善試合のみの出場らしく、まだブラジル代表でプレーできる可能性があった。

伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、ブラジル生まれでイタリア国籍も持つジョルジーニョが復帰したが、これまで親善試合のみしか出場していない。

ジョルジーニョとは?

ブラジル出身、イタリア育ちで、ユース時代はイタリア代表を選択。2016年5月を最後に代表から遠ざかっていた。

生年月日: 1991年12月20日
身長: 180cm
体重: 65kg
ポジション: MF
前所属: ヴェローナ(イタリア)

(ナポリ公式サイトhttp://www.sscnapoli.it/Squadra/Jorge-Luiz-Frello-Jorginhoより)

巧みなボールコントロールや正確なパスでナポリの攻撃を司っている。

キャリックの後釜として、マンチェスターUも狙っているという。なんとなく雰囲気も似ているし、後継者としては打って付けですね〜

データサイト『Opta』が2004-05シーズンから計測している、セリエAの1試合でのパス成功率トップ10のうち、9つは彼が残した記録である。

とにかくパスの精度が高いようですね。

こんな選手がブラジル代表に招集可能というのですから、交渉もしたようですが…

ブラジル代表のチッチ監督は、3月のテストマッチでジョルジーニョを招集する考えだった。

ジョルジーニョの代理人より。セレソン入りの打診があったことを明言したようです。

その噂があったのち、イタリア代表に呼ばれます。

あくまで噂ですが、ブラジル代表入りの噂が流れた直後だったため、鞍替えを防ぐために呼んだのではないか、とも。その真偽はともかく、イタリア代表にとっても、彼が重要な戦力であるのは間違いありませんね。

呼ばれても、試合に出なければまだセレソン入りの可能性はあるのですが…

さて、どうなる?

結局、ジョルジーニョは、スウェーデンとのプレーオフ第2戦に出場。これでブラジル代表入りはなくなりました、、

自分にとって代表での初の公式戦出場を祝いたかった。

ジョルジーニョの、Instagramでのコメント。

本人が、イタリア代表、ブラジル代表のどちらを望んでいたのかは分かりませんが、イタリア代表が先に自分を必要と言ってくれた、という話でしょう。W杯出場を逃したのは残念ですが、イタリア代表での活躍を祈ります。

やはり、ブラジル代表は層が厚いから、他の候補があったらそっちに行ってしまうのか…

ただ、いくらブラジル代表を応援しているからといって、2014年W杯、スペインの試合で、同じくセレソン入りがあり得たジエゴ・コスタにブーイングを送った時のような真似はやめましょうね!!

1