1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

会社休みたい…ズル休みの理由に「インフルエンザ」は危険です

風邪とかではないんだけど、なんとなくダルくて会社に行きたくない…そんな時に仮病で「インフルエンザ」を理由にするのはとっても危険!思いのほか長い間休まざるを得なくなったり、会社に仮病がバレる可能性があります。

更新日: 2018年01月22日

29 お気に入り 243318 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■インフルエンザが流行の兆しを見せています

今月8日から14日までの1週間で、全国の医療機関を受診したインフルエンザ患者数は、推計で170万人を超えたと、国立感染症研究所が19日発表

厚労省は「流行のピークは例年1月下旬から2月ごろで、まだ警戒が必要だ」と分析している

厚生労働省はマスクの着用や手洗いなどの感染予防を呼びかけています

■この流行に便乗して「ズル休み」をしちゃう人も…

来週学校休むために学校で流行ってるインフルエンザを仮病に使うか

このまま学校行きたくないぞ!! ここはもうインフルエンザになったことにしてサボるか......

インフルになっちゃいましたって仮病使って4、5日休んでからほんとにインフルになっちゃって辛いのに休めないから出勤してきてる上司死ねってなってる

■仮病で仕事や学校をズル休みした経験はありませんか?

仕事があるのになーんか気が乗らなくてついつい休んでしまう、いわゆるズル休み

連休明けは特に会社に行きたくなくなる。寒くなってくれば布団から起き上がるのがつらい。

仮病で会社や学校を休みたいと思うことは、誰でもあると思います

■ちょっと待って!ズル休みの理由に「インフルエンザ」は危険です

何日間か休みたい場合に、仮病の理由として「インフルエンザ」を使う人もいるようですが、非常にハイリスクです

■仮病の理由でインフルエンザをつかうべきではない理由

ズル休みの期間は1日や2日では済まなくなります

インフルエンザになると「完全に治るまで会社に来るな!」みたいな深刻な事態に

どうしても連休が欲しいという場合以外は、仮病は風邪に留めておくべきでしょう

診断書の提出を求められる場合も

1 2