1. まとめトップ

“炎上”22歳の女子YouTuber「PRするからタダで泊めて」→ホテル側が大激怒で7億円請求!!!

【動画あり】アイルランドの三ツ星ホテルに「ホテルを紹介するからタダで泊まらせて」とメールを送ったイギリス人ユーチューバーのエル・ダービーにホテル支配人(オーナー)が大激怒!ホテル、エル、エルのファンに対して様々な意見、批判の声が続出し炎上!その後、ホテル側がエル・ダービーに約7億円を請求!

更新日: 2018年01月29日

2 お気に入り 86211 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

芸能ニュース、ゴシップが大好きなのでまとめました!

takadaiohsさん

「ホテルを紹介するからタダで泊まらせて」

ホテルの支配人が、あまりにも常識がないユーチューバーに激怒している。「ホテルを紹介するからタダで泊まらせて」とメールを送ってきたユーチューバーがいたというのだ。支配人はこのメールを公式Facebookで公開し、炎上状態となっている。

自分のことを“たくさんフォロワーがいる凄いYouTuber”とアピール

ユーチューバーがアイルランドのホテルに送ったメールは、自身のYouTubeとInstagramを通じてホテルの宣伝に協力するので、無料で宿泊させて欲しいという内容だった。

シャーヴィルロッジダブリンホテルによれば、このユーチューバーは「2月8日~12日のバレンタインデー期間に恋人と過ごしたいからホテルにタダで泊まらせてほしい」「そのかわり私のYouTubeチャンネルでホテルを紹介する」「私には87000人ものYouTubeチャンネル登録者がいるし、インスタグラムも76000人がフォローしている」とメールしてきたのだとか。

これにホテル側が激怒

「SNSで紹介することで対価を得る」ということを職にしているユーチューバーに悪気はなかったのかもしれないが、彼女のお願いを失礼と感じたホテルのオーナーは怒り心頭。

ユーチューバーのメールの画面キャプチャ

「親愛なるソーシャルメディアインフルエンサー様」と題したコメントとともに、彼女のメールの画面キャプチャをFacebookに公開した。

ホテル支配人のコメント要約

ホテル側は同ホテルのフェイスブックに長文の抗議文を投稿

「私は2つのFacebookページに186000人のフォロワーがいますし、スナップチャットでは80000人、インスタグラムでは32000人、ツイッターでは12000人のフォロアーがいます。だからといって、それが偉いわけでも優れているわけでもありません」

「今後も、ホテルに泊まる際には、他のお客様と同じように宿泊料を支払うことをオススメします。もしあなたの宣伝にありがたいと感じたら、あなたの部屋をスイートにアップグレードするでしょう」と綴った。

ユーチューバーの正体が判明

個人情報を隠してユーチューバーからのメールをFacebookで公開したホテル支配人だったが、怒りに燃えたインターネットユーザーが犯人捜しを実行し、ついにユーチューバーの正体が、イギリス人のエル・ダービーさん(22歳)と判明。

インスタグラムのフォロワー数約79,000人に加え、YouTubeチャンネルの視聴登録者数約90,000人の自称「ソーシャルメディア・インフルエンサー」のエル・ダービー。

あまりにも炎上したため、エルさんは弁明の動画を掲載し、「勝手に私のメールを公開するなんてひどすぎる!」「22歳女子が家でユーチューバーしているだけなのに!」と話した。

「一度にこんなに感情が押し寄せたことはない。私は、怒ってるし、悲しい、動揺しているし、不安になったし、気まずかったし、バカにされてると感じた」と思いを語り、ソーシャルメディア上で多くの心無い言葉を投げつけられたと告白した。

また、「私がホテルのオーナーに申し出たことは、ブロガーだったら普通のこと」「(タダで泊めてもらうだけでなく、むしろ)報酬をもらうのが普通だし、彼はホテルで働いているんだからそれを知っているはずよ」とも反論した。

経緯をいちから説明し、彼女のことを全世界にさらしたオーナーの対応を批判したのだが、かえってそれが逆効果だったようで結果的にさらに炎上することに。

動画がこちら

1 2 3