1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ももクロ新たなスタート百田夏菜子「ブラックパンサー」声優初挑戦

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が新たな活動を発表今後の活躍気になります。

更新日: 2018年01月25日

5 お気に入り 31729 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

有安杏果さんの卒業から新たに動き始めた「ももいろクローバーZ」をまとめてみました。

有安杏果さんのももクロからの突然の卒業

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の一部メンバーが、有安杏果さん(22)の卒業を受けて更新したブログが話題

有安さんは2018年1月21日、幕張メッセ(千葉県)で開催された公演「ももいろクローバーZ 2018OPENING~新しい青空へ~」を持ってグループを卒業。あわせて、芸能界を引退

有安卒業ライブはAbema TV音楽部門で史上最多220万視聴を記録

有安杏果(22)ラストライブ(幕張メッセ)を生中継したインターネットテレビ「AbemaTV」が、同局音楽部門で史上最多視聴数、約220万視聴を記録

会場のモノノフたちも一緒になって歌唱するシーンなども見られ、いつものももクロのライブとはまた違った感動一色のライブに。

有安の独唱パートが印象的な「灰とダイヤモンド」がツイッターのトレンドで日本1位、世界17位に入ったことも明らかに。アルバム曲がトレンド入りしたことにメンバーは反響の大きさを感じた

『ももクロChan』緊急招集!最後に

「グループとしては『いてほしい』っていう気持ちがあるんですけど、一個人として友達……友達じゃないんだよね、何だろうね。

女性として、やっぱり有安の気持ちすごくよく分かるし、人生一度しかないので思ったように進んでほしいなと思っています」とエールを送った。

最後のテロップで「まだまだ収録済みの撮れ高があるので次回以降も出演します」とあった通り、同番組では引き続き有安の姿を見ることができる。

そうした中、“新生ももクロ”「4人でいろいろ始まってます」

ライブで卒業セレモニーが終わり有安がステージを降りた後、松崎しげるがサプライズ登場して5月23日(水)に東京ドームで『ももいろクローバーZ結成10周年アニバーサリーライブ』の開催決定を発表

これからも先があるって嬉しいな」という佐々木彩夏、「新生ももクロの新しい発表もあるし!楽しみにしててね~」とほのめかした。

東京ドーム公演の他にも企画が進行していることを予感させる。“新生ももいろクローバーZ”としていったい何をやってくれるか楽しみだ。

ももクロ百田夏菜子が「ブラックパンサー」吹替版に参加

第58回グラミー賞最多5冠に輝いた、ヒップホップ歌手ケンドリック・ラマーの音楽プロデュースも発表され話題を呼んでいる。

本作「ブラックパンサー」とは

「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック『ブラックパンサー』の実写映画化作品

2016年に公開された「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に初登場した新たなヒーロー

1 2