1. まとめトップ

【NHKの麿】登坂アナ"セクハラ疑惑"の内容とは?TVでも取り上げられ話題に…

【画像】麿(まろ)と呼ばれ人気だった元NHK・登坂 淳一(とさか じゅんいち)アナウンサーに文春砲。「スカートめくり」セクハラ疑惑がTVでも話題に。

更新日: 2019年02月21日

3 お気に入り 203185 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

NHKの麿 登坂アナにセクハラ疑惑。文春が報じる。TVでも話題。本人は否定。2018.01.25

game7lさん

元NHK・登坂アナに"スカートめくりセクハラ疑惑" TVでも取り上げられ話題に…

4月からスタートする『プライムニュース』(フジテレビ系)で夕方のメインキャスターを務めることが発表された元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)のセクハラ事件を、発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。

札幌放送局時代の11年に、酒席でローカル局の新人女性キャスターにキスを迫ったり胸をまさぐったりスカートをまくり上げたりしたと報じている。登坂アナは事実関係を認め、上司から厳重注意されたという。

今回のきっかけは、登坂アナがNHK札幌放送局に勤務していた11年に、契約キャスターの女性の体を触るなどのセクハラ行為を行ったとする報道。

登坂アナは女性の体に許可なく触りながら耳元で「一緒に抜け出さない?」と囁き、女性が振り切って帰宅した後、「どうして帰っちゃったの?」などとメールを送ってきた、とある。

被害者とされる女性キャスターは、代理人弁護士を通じて登坂アナのセクハラ被害について「ご指摘の事案については確かにありました」と回答している。

NHK時代、高い知名度を持つも全国の地方局を渡り歩いていた登坂

多くの転局に「女性問題による左遷ではないか」という噂が常にあったという

フジテレビと登坂アナは報道を否定。

登坂アナは所属事務所の顧問弁護士を通じ、「処分は受けていない。事実と異なる指摘がある」と明確に否定。真相はわかってない。

登坂アナの経歴・プロフィール

愛称:麿(まろ)
出身地:東京都
生年月日:1971年6月10日(46歳)
最終学歴:法政大学第二経済学部卒業
職歴:NHK(1997年4月 - 2018年1月11日)

東京都出身。私立保善高等学校、法政大学卒業後の1997年4月、NHK入局。2018年1月11日付で鹿児島放送局を最後に退職。

和歌山放送局を皮切りに、大阪放送局、地元東京に戻り、NHK放送センター・アナウンス室、札幌放送局、大阪放送局、鹿児島放送局のアナウンサーとして歴任。大阪放送局までは報道・情報番組を、鹿児島放送局では放送全般とデスクを担当していた。

2006年12月、35歳の頃、それまで使用していた白髪染めを中止。理由は美容師から髪の傷みを指摘されたことと、「自然体でいこう」と決めたため。以降、短期間で急に白髪が増えたように見えたことが、視聴者に驚きをもって受け止められ、インターネット上で話題になり、日本国外のメディアでも取り上げられた

白髪について ストレスが原因?

本人は白髪について、和歌山局在籍中の1998年7月(27歳時)に起こった和歌山毒物カレー事件の取材を担当し、非常に多忙でストレスも感じていたところ、自分でも驚くほど増えていったと述べている

<追記>登坂淳一アナウンサー フジ新番組辞退

25日発売の「週刊文春」にNHK札幌放送局時代のセクハラ疑惑が報じられた“麿”こと登坂淳一アナウンサー(46)が4月からメインキャスターとして出演予定だったフジテレビ系ニュース番組の出演を辞退したことが26日分かった。

登坂アナはこの日、所属事務所・ホリプロを通じてコメントを発表。「報道内容については、身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではありますが、大事な新番組を傷つけることは本意でなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました」と出演辞退の理由を説明した。ホリプロは、今後も登坂アナのマネージメントを続けると表明した。

フジテレビの宮内正喜社長は26日の定例会見で「(新しいニュース番組の)看板になっていただけると起用を決めたが、本人から辞退したいと申し出があった。このような結果になったことを残念に思っている」と述べた。

ネットの反応

文春砲、こんどは「麿」狙い。年収5倍増とか伝わればNHK内部にも面白くない人はいるだろうし、虚実いろんな話が出てきそう。あーやだやだ。 pic.twitter.com/Wsx1HyLCbj

リアルノヴさんこと登坂淳一アナ、精神が折れてしまってなければいいけど…。 pic.twitter.com/dOCo9VKzAp

元NHKの登坂アナ。退職されて4月からフジのニュースに出る予定なのか。 出れると良いが。

1 2