1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ウクライナは、政府軍と親ロシア派との戦闘などの影響で、実質GDPのマイナス成長が続いているほか、多くの銀行が大量の不良債権を抱えており、経済状況の改善が急務となっている。こうしたなか政府は、21日から1年間の予定で、日銀出身で国際金融の専門家の田中克氏をウクライナの財務相のアドバイザーとして派遣することになった。田中氏は、財政再建や金融制度改革の支援に当たることにしており、まずは国営銀行の不良債権の把握や処理に取り組むという。

先週金曜日に発生し、乗客乗員15人の命を奪った長野県軽井沢町のバス事故をめぐり、国土交通省はきのう、監視カメラに記録されていた事故直前の映像を公開した。そこには猛スピードで蛇行しながら走るバスの姿がとらえられていた。

きょう付の東京中日スポーツによると、週刊新潮がジャニーズ事務所の副社長に独占インタビューしたと掲載。副社長はメンバー4人が事務所に戻れるよう取りなしたのが老舗プロダクションの社長だったことを明かした。中居さんが事務所に謝罪することを条件にプロダクション社長は副社長に対し「4人を元に戻してくれないか」と言い、それに対し副社長は今月2日「お受けします」と話したという。しかし今月7日まで4人から音沙汰無しだった為、発言を撤回。副社長は取材に対し「4人を追い出したわけでもなく、受け入れなかったわけでもない、誰も挨拶に来なかっただけ」と話している。

中国・黒竜江省の極寒の地で空中で水が一瞬にして氷になる映像が届いた。この水はお湯で水蒸気の細かい粒が氷になるということだった。

京都で24年間無免許運転をしていた男を逮捕した。その逮捕劇を紹介した。きっかけは警察への情報提供であった、張り込み始めて1時間、ターゲットが現れ、車を動かしたのを確認した。無免許運転は公道で車を動かした時点で罪が成立するので確認してから追跡が始まった、近づいた所逃走を始めた。

ベッキーと川谷絵音の不倫報道に関して、釈明会見前日のLINE内でのやりとりが流出した。週刊文春は去年の末から交際し、ことしの正月には長崎にある川谷の実家を訪ねた事を報じベッキーは釈明会見を行なった。先週発売された文春には川谷の妻が独占告白。不倫関係なのか友人関係なのか夫婦関係がギクシャクする中、ゲスの極み乙女。の無料ライブが行なわれその中で謝罪とともに深々と一礼した。だが、今回流出したLINEのやり取りは週刊文春に感謝する内容や不倫じゃなくなる事を喜ぶ文章が連なり、「友達で押し通す予定!(笑)」といった発言もあった。

店の中や室内など、防犯カメラの映像がインターネット上の海外サイトに流出していた。專門家は「世界中の誰からでも見られる」と解説。

千葉県白井市の建設会社が甘利明経済再生担当大臣が”口利きの礼”として現金など総額1200万円を受け取っていたと告発した。きょうの参院決算委で民主党・安井美沙子議員から問いただされると「記憶があいまい」などと答弁し辞職は否定した。自民党内からも厳しい意見が続出、米ブルームバーグ紙も報じている。

田村亮が北海道遠軽町白滝を取材、最深積雪120cmだった。きのう名寄市などは暴風雪に見まわれ、羅臼町の防波堤は破損した。滝上町は最深積雪154cmとなり、役場の職員は高齢者の除雪作業に追われた。練馬区など東京では冬の嵐となったが、気象予報士の松並健治は週末には今週以上の寒波が流れ込んでくると解説。昨日雪が降った京都など西日本では週末から大雪になるおそれがある。東京都はスギ・ヒノキの花粉飛散予測を発表、例年より早く都心では来月8日からだとした。花粉飛散量は去年の1.6倍、環境省は西日本は去年に比べ、かなり多く花粉飛散を予測した。

安倍政権の中枢の一人であり甘利明経済大臣にきょう発売の週刊文春の記事について浮上した政治と金の問題について野党が追求。千葉県内の建設会社の証言としてUR都市再生機構との間でトラブルが発生、その交渉をめぐり甘利大臣の公設秘書に相談し公設秘書と大臣に口利きのお礼として現金を渡したなどとする内容だった。甘利大臣は調査した結果の発表について「訂正の繰り返しにならないよう見通しが立ってくる時点で説明できると思う」と述べ今日の時点では明確にしなかった。

東京・新宿区では午後9時頃にバスの抜き打ち街頭監査が行われた。監査では、運行指示書の所持や、交代ドライバーの有無など安全対策の確認を行った。長野・軽井沢町バス転落事故の原因解明の鍵となるのが、ギアが「ニュートラル」だったことで、事故の衝撃でギアがニュートラルに入った可能性もあるが、走行中もニュートラルの場合エンジンブレーキが利かないためフットブレーキのみでは原則が十分にできない可能性がある。また、制限速度時速50キロの道で75キロで走行している事がわかっている。長野県警は運行記録計からバスの走行状態を調べるなど事故原因を調査している。

きょうの日経平均株価は上海市場で株価が下落など急落し、値幅は700円を超える相場となり終値は1万6017円となった。

1