1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

古典的名作からラブコメまで!「フィギュアスケート」がテーマのマンガ5選

開催される平昌五輪冬季オリンピック。メダルも期待されるフィギュアスケートを描いた漫画は数多い。古典的名作「愛のアランフェス」(槇村さとる)から、「アイスノオト」(みづき水脈)、「銀盤騎士」(小川彌生)、「アイスフォレスト」(さいとうちほ)、「モーメント 永遠の一瞬」(槇村さとる)まで5作品。

更新日: 2018年02月25日

21 お気に入り 25796 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『モーメント 永遠の一瞬』(槇村さとる)

フィギュアスケートの非凡な才能を持つ小学生の雪は、母とともに上京し、東京のクラブへ入ることを認められた。

練習に励む雪は、同じリンクでアイスホッケーの練習をしているクラスメート・大也や、同い年の男子フィギュアスケーター・睦月と仲よくなったりしながら、スケートもどんどん上達していって…。

「愛のアランフェス」「白のファルーカ」といった“氷上”を舞台にした作品を発表してきた槇村さんが、フィギュアスケートに青春をささげる少女・北原雪が両親に支えられながら、さまざまな才能と出会い、成長していく姿を描く。

素晴らしい演技に接したとき、わずか数分間の滑りが、永遠に感じられるような瞬間がある-。タイトルにはそんな思いが込められている。

フィギュアマンガブーム再燃!今のお気に入りは槇村さとる先生の「モーメント〜永遠の一瞬」。ヒロインは可愛い天才少女だし、王子様中村クンがとにかくかっこいい!さらにダイヤくんがもう髙橋大輔さんそっくりw愛のアランフェスもまた読み返したい! pic.twitter.com/WwxhuQ5VGI

「Do Da Dancin'」でチェックが止まっていた、槇村さとる先生の「モーメント」って作品。今日初めて気付いて読み始めてるけど、最高。今回はまたアイススケートなんだけど、やっぱりいいなー。まだ2巻までしか買ってないので、先が楽… twitter.com/i/web/status/9…

モーメント読了 槇村さとるさんの描写ほんと好き… 毎巻読むたび感動してる pic.twitter.com/jcVAoq3Ro4

◆『アイスノオト』(みづき水脈)

全2巻+特別編

試し読み
https://www.cmoa.jp/title/128599/

連載打ち切り後、描ききれなかったエピソードを特別編として出版

幼い頃に偶然リンクで出会った少年・桐谷和也にフィギュアスケートを教わった主人公・八神さつき。ある日TVで彼が大きな大会で優勝したことを知り、彼を追いかけて釧路から東京のスポーツ名門校へ入学。慣れない都会の学校でついに憧れの和也と再会。

しかし、彼は事故による怪我が理由で既にスケート選手として引退してしまっていた…が、ひょんなことから和也はさつきの専属コーチに! そして、憧れの先輩・喜戸玲奈のと決着の行方は!?

連載打ち切りが決まってから完結までの間に描ききれなかったエピソードをこのファンディングを通して描き、『アイスノオト』真の完結。

アイスノオト!届きました♡ 家宝にするー!!!しあわせ!! pic.twitter.com/Q8VjzRLm5o

みづき水脈さんがクラウドファウンディングで製作されていた「アイスノオトExtra Stade」が配信された!面白かった!!ご本人が実際、スケートをやられているので、スピードや重力の感じがリアルで、しかも美しい!線がシンプルなのに華やかで、そして鋼のデッサン力!すごい!!

フィギュアスケートを題材にしたマンガ…『アイスノオト』読みました~☆彡 なんか感動した(*´▽`*) フィギュアスケート知ってるひとも知らない人も楽しめると思う! 音楽が聞こえてくるようなマンガでした~(o゚▽゚)o pic.twitter.com/Zuyoeep6WD

◆『銀盤騎士』(小川彌生)

小さな出版社で健康雑誌の編集をしている猪狩千登勢。幼なじみの雉子波心は男子フィギュアスケートのスター選手! だが彼の活躍の裏には、千登勢との「ある秘密」があった。

ヘタレ男子が王子に変身!氷上に魔法をかけるラブ×コメディ!

「銀盤騎士」は出版社で真面目に働く千登勢と、その幼馴染で、ある秘密を抱える男子フィギュアのスター選手・心の物語。意外な一面を持つ心と、それを知り彼を支える千登勢の絆を描いていく。

心には人には言えない重大な秘密があって……。大好きなアニメ「魔法の姫君 レディ・ララ」の呪文をかけてもらわないと、心は、4回転ジャンプを飛べないのです。(しかも、かなりのオタク!)

ハイスペ童貞みたいな設定流行ってますけど(オトナ高校の三浦春馬/逃げ恥の星野源) 私の中で至高のハイスペイケメン童貞は、オタク・ヘタレ・トップアスリートの鮮やかな三拍子を奏でる雉子波 心くん(通称ここっぺ)ですからね #銀盤騎士 pic.twitter.com/7sPFpCxdP7

前から気になっていた銀盤騎士っていう漫画を借りてきたんだけど凄く面白かった!スケート好きだから一気に読み終えたし何よりここっぺとせーちゃんカップルが可愛くてきゅんとした( ; ; )もう1回読もっと

◆アイスフォレスト(さいとうちほ)

煌河グループの御曹司・煌河一己は、北海道のスケートリンクで珠洲雪野と出会う。彼女は、ジュニア時代に天才と呼ばれた選手だったが、ケガをきっかけにスケートをやめてしまっていた。

1 2