1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

『さしすせそ』聞いたことありますか?

合コンのときに!モテる秘訣!とか
でみたことあったのですが、実は
日常で困ったときにも万能でした♡

まず基本の『さしすせそ』

さ「さすがですね」
し「知らなかったです」「信頼していますから」
す「すごいですね」「素敵です」
せ「センスがいいですね」
そ「そうなんですか」「尊敬します」

大切な場面で考えを述べなければ
ならない時はもちろんNGですが、
日常会話には本当に使えます!

褒め言葉の「さしすせそ」は気になる男性だけではなく、男友達や会社の上司にも使えますし、女友達の間でも使える言葉です。褒め上手や、聞き上手な人とはたくさんお話したいと思いますよね。

このまま使わないことが大切!

どうやって使うの?

気まずくならないために
もっと相手を知るために
喜んでもらいたいから
また会いたいから...理由は
様々ですよね♪

『さ』 さすがですね

男性が仕事や自分が没頭していることについて熱く語り始めたら・・「さすがですね!」と一言。

すごくクールな先輩に『うわー。すごい! さすがですね!』と言ったら、ものすごく喜んで、食事に誘われた

「さすが力持ちですね!」「さすが〇〇さんです」などと「さすが」をつける

さすが! だけではだめです。

『し』 知らなかったです

得意げに「うんちく」を披露し始めたら・・「へぇ~知らなかったぁ!」と一言。

「そうなんですか!私知らなかったです」と初めて聞いたふりをする

知らなかったふりをして「そうなんですか? もっと教えてください」と目を輝かせると、男性は「かわいい奴」と喜んでくれますよ。

知らなかった だけだと馬鹿にされたと思われてしまうことも!

『す』 素敵!すごい!

過去の栄光や自慢話を始めたら・・「わぁ~すごーい!」と一言。

会話の中にさりげなく自慢話を紛れ込ませてきたと感じたら、すかさず「すごいですね!」

すごーい だけは逆効果!

『せ』 センスいいですね

「センスいい!」は何よりもの褒め言葉です。

どこが?って言われたら、『もうその◯◯が!』って返せるように!

「センスいいよね」という言葉は、本人がひそかに自信を持っていそうなところに対して使うのがベスト

1 2