1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

今、日本で注目を集めている125cc。50ccの60km/h制限、二段階右折などの面倒なものがなく維持費も50ccとあまり変わりません。

鈴菌さんさん

原付二種(125cc)とは?

・法定最高速度は60km/h
・二人乗りOK
・交差点ではクルマと同じ右折方法(二段階右折不要)で曲がることができる
・クルマの任意保険に加入の場合、お得なファミリーバイク特約に加入できる
・自賠責保険は原付(50cc)スクーターと同額です

おすすめ125cc原付二種スクーター!

--HONDA--

燃費は52.9km/Lでとってもエコ!125ccとは思わせない大柄な車体...最近街でよく走ってるやつです(笑)標準装備でスマホもできるシガーソケットがついていたり、すごいやつです。価格は32万9400円です。

メットインスペースは25Lです、お買い物なんかにはちょっとものたりないかも...トップケースをつけたらGood

こいつがスマホが充電できるやつです、500mlペットボトルだって入っちゃいます

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

燃費は52.2km/hでPCXとさほど変わりません。PCXより小型ですが、PCXと同等の装備がついています(シガーソケットなど)そして驚くのが、メットインの広さ!でかい、、、。価格は30万9960円です。

容量は37Lです、でけぇ...

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

燃費は62.0km/hです。どこでもかんでも走ってるこのバイク、郵便配達、新聞配達、ツーリング、法事に向かうお坊さん(笑)まで、日本一周までできちゃいます。メットインスペースこそないものの、大きなリアキャリアにボックスを積めば60L以上のスペースが確保されます!価格は27万5400円です。

バカでかいボックスです、容量はなんと78L!(笑)

パーツが豊富なのでカスタムベースにもおすすめ

--YAMAHA--

燃費は50.5km/LでHONDAのPCXよりかは劣ります。このNMAXはPCXよりスポーティーな走りをしてくれるそうな...メットインスペースは24Lで少ないです、トップケースをつければ解決しますが...このNMAX、PCXのようにシガーソケットはついていません。価格は35万1000円、うん!高い!(笑)

24Lのメットインスペース、少ねぇ...

こういうポケット的なのはありますが、シガーソケットは自分でつけてね仕様です(笑)

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

燃費は43.3km/hです。出ました!ヤマハのスポーツスクーター、シグナスX SRです!このスクーターは走りに特化したスクーターでスポーツ性能が高いです、なんとメットインスペースは29L!それほどでかいと言う感じでもないですが、NMAXよりかはいいです。価格は31万8600円。

29Lのメットイン、これだけあれば十分ですね!

超かっこいいメーター、スクーターとは思えないです...

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

燃費は54.6km/hです。ヤマハのThe普通なスクーターです!走行性能と環境性能を両立させたスクーターです、うちの近所ではおまわりさんが乗ってます(関係ない)。メットインスペースは37.5Lでとってもでかい!価格は24万3000円です。

37.5Lです、でけぇ...色々積めますね
でも、フルフェイスヘルメットは写真のようにスッポリとは入らない模様

1 2