1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

においや生と死、思い出の品まで…いろいろ考えちゃいそうな展覧会が興味深い

怖いもの見たさで香りを楽しむ「におい展」が行列ができるほどの人気。思い出の品を展示する「別れの博物館」は日本初上陸。横尾忠則は死後の世界、熊谷守一は生きるよろこびをテーマとした展覧会を開催。感受性が豊かになりそうなイベントが目白押しです。

更新日: 2018年01月29日

2 お気に入り 6436 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekomatsuriさん

週末は120分待ち!いろんな香りが体験できる「におい展」

2018年1月12日(金)から2月25日(日)までの期間、池袋PARCO本館(東京都豊島区南池袋)で「におい展」が開催

普段中々そのにおいを直接確かめる機会のないもののにおいを実際に嗅いでもらう、今までありそうで無かった“嗅覚”で楽しむ体験・参加型のイベント

世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰『シュールストレミング』や、その匂いで電車をストップさせたこともある『臭豆腐』、伊豆諸島の特産品『くさや』などの激臭アイテムまで

「におい展」のオリジナルTシャツや、「いい⾹り」がするさまざまな美臭グッズ、さらにイベント限定⾹⽔の販売

興味本位で行ったけど、シュールストレミング臭すぎて吐き気催した…鼻が麻痺する #におい展 pic.twitter.com/BLCMmrTh9g

池袋でやってるにおい展行ってきました✨途中鼻がイカれて臭さMAXなはずのシュールストレミング( 激臭魚の缶詰 )2度嗅ぎしてしまいましたwwwドリアン、くさや、臭豆腐、加齢臭、くつ下、カメムシ、動物、男性/女性フェロモン、香水・… twitter.com/i/web/status/9…

ノスタルジーを感じる…コンテナから始まった「別れの博物館」が日本初上陸

つらそう 世界のいろんな「さよなら」が集合 クロアチアで生まれた人気企画展「別れの博物館」が日本初上陸 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… @itm_nlab pic.twitter.com/A2dHVkDFoi

2018年3月31日~4月14日にかけ、東京都のアーツ千代田3331で、「別れ」をテーマにした企画展「あなたと私のお別れ展」が開催

愛する人との何らかの関係が終わりを迎えた時、その時間を思い出すようなアイテムとそれにまつわる品物」を展示

コンテナからスタートした「別れの博物館」は11年間で世界中を巡る博物館へと成長し続けています。これまでに29カ国、45都市を巡回し、来場客数は30万人

死後の世界を見つめる…「横尾忠則の冥土旅行」

横尾忠則の「死後の世界」をテーマとする展覧会が神戸で、ダンテ『神曲』をイメージした写真や赤の絵画 - fashion-press.net/news/36768 pic.twitter.com/Njxa2hpGWF

横尾忠則がグラフィックデザイナー時代から現在に至るまで一貫して関心を持ち続けてきた「死後の世界のあり方」をテーマにした作品展

1 2