1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

キャロブとは?

キャロブ (carob) は、マメ科の植物であるイナゴマメ、またはその果肉を乾燥させ粉末状にした食品。

いなご豆という豆科の植物から作られている食品です。豆に甘みがあるので、古代エジプトでは甘味料としても使われていました。

しかも、栄養豊富でヘルシー♡

チップスもパウダーも、用途に
合わせて♪とっても便利です!

チョコレートが食べたい!または、チョコレートの風味が欲しい...けどカロリーを控えてる人、小さいお子さんや妊婦さんでも食べられるのが魅力!

ナチュラルで体にやさしいお菓子作りにも欠かせないアイテムのひとつ。脂質が控えめで栄養価が高いので、健康を気にされる方や、アレルギーをお持ちのお子様のおやつとしてもおすすめです。

チョコレートの代わりになります♪

キャロブケーキ♪

材料 (パウンド型 大)
全粒粉(または中力粉など)150g
キャロブパウダー(いなご豆の粉) 100g
ベーキングパウダー 小1と1/2
豆乳 180ml
メープルシロップ 大5
オイル 大2
刻んだナッツなど(お好みで) 適量

コレステロールフリーで低飽和脂肪酸、カカオと比べて脂質がとても少ないのが特徴です。
ビタミンB1、ビタミンAや、鉄分、カルシウムなどのミネラルを多く含みます。

材料
薄力粉70
片栗粉30
甜菜30
バター20
豆乳30
キャロブパウダー10
オーブン170の25分

https://pecolly.jp/recipe/3460322

わたしの感想◎

チョコレートだーい好きだけど
ダイエット中...だから絶対だめだと
避けていた時に、出逢った!!

このままカバンに入れて
持ち歩いてチョコ食べる
みたいに食べてました!
溶けない、あまーいのに
ヘルシーで、大満足◎

①本当にチョコみたいに美味しい
②ざらっとしていて個人的に好き
③溶けにくいから扱いやすい
④チョコよりローカロリー!
⑤豆だから栄養が豊富で嬉しい
とりあえず!!
チョコに劣らない美味しさ♡

甘いもの大好き!!だから
チョコを封印してた時代は
本当に苦痛でした...だから
キャロブを持ち歩いてからは
ストレスがなくなって、
暴飲暴食がなくなって、
わたしの場合、変なニキビが
できなくなって!
とってもいい感じです♪

口コミは?♡

ミルクチョコみたい
初めて食べて、本当にチョコだ!とびっくりしました。少しざらざらした感じがありますが、おいしいです。

ホットミルクに入れても美味しいのでたくさん入ってお得。美味しい上に、ノンコレステロール・ノンカフェイン、ペットのおやつにも使えます。。大満足です!

絶対だめ!はストレスに
なってリバウンド...になる
前に、キャロブはいかが?

チョコが食べたいお嫁さんに。ノンカフェインがないので代用に使われているこちらを試しに購入。チョコの味がすると喜んでいました。

そのまま食べても!
チョコレートと似ていますが、特有の風味があって、私はこれを食べ始めてから、チョコよりも好きになりました。ケーキに練りこんだり、そのまま食べたりしています。

自分は恐る恐るクッキーに使ってみました。生地に混ぜる際、ちょっとそのまま食べてみた所、マジでまんまチョコレートでした。

カフェインフリーなので子供の体に優しいし、それでも十分な甘さ。ケーキやドーナツを作る時に入れたり、お豆腐、バナナとキャロブパウダーをミキサーでガーするだけで甘いデザートができますよ!

1 2