シンガポールの財団は28日、コメントを発表し、コインチェックやほかの取引所と連携を取り合い事態に対処しているとしたうえで、「コインチェックから流出した資金がデータ上、どこにあるのか把握している。ハッカーは現時点で資金をどこの取引所にも持ち込んでいないし、個人の口座にも移していない」としています。

出典仮想通貨推進する財団 “流出通貨を識別できる対策とった” | NHKニュース

前へ 次へ