1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

極度の男性不信に…あの芸能人たちが「驚きの事実」を明かしてた

熊切あさ美さんから小倉優子さんまで…驚愕の事実にビックリ( ゚Д゚)

更新日: 2018年02月01日

4 お気に入り 65078 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼熊切あさ美は、極度の男性不信であることを告白…

熊切あさ美(37)が、31日放送のフジテレビ系「良かれと思って!」(水曜・後9時)に出演。

過去の恋愛経験で裏切られたと感じており、「詐欺師ばっかりだよ、男なんて」と極度の男性不信であることを明らかにした。

「結婚させてくださいって言って付き合ってたのに、親まで詐欺にあったみたいな感じだもん…」と、15年に破局した歌舞伎俳優の片岡愛之助(45)の事を思い出してか、涙まじりに裏切られた経験を振り返り、「だから、うそをつかない人がいい。結婚を匂わせる男は怖い」と断言した。

▼ハリセンボンは、3回もコンビ解散危機があったらしい…

春菜が2017年テレビ出演本数ランキングの女性タレント部門で1位に輝いたのに対し、はるかは相方が出ている「スッキリ」を録画して観ているという

ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかが、1月31日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)にゲスト出演。

はるかは「〈1〉ロケではるかが号泣し、ロケが中止になった。〈2〉同局のお笑いネタ番組『エンタの神様』のネタ合わせで大げんか。〈3〉2009年に肺結核のため2か月休養した」と、3度の危機をピックアップ。

▼関ジャニ∞・錦戸亮は、意外にも人見知りが激しいみたい…

・31日、主演映画「羊の木」の会見で流暢な英語スピーチを披露した錦戸亮

1月31日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で行われた、主演映画「羊の木」の会見に吉田大八監督とともに出席した。

錦戸は会見が始まると、滑らかな英語でスピーチ。「エンターテイメントでありながら、社会性の面もある。過疎化や移民など考えるきっかけになれば」と訴えると、会場からは拍手が起こった。

「ウチのガヤがすみません!」の1月30日(火)放送回に映画『羊の木』に主演している錦戸亮がゲストで登場

人見知りが激しい錦戸はドラマや映画の共演者とは「打ち上げで初めて話すとか…。撮影中は一切話しません……」と告白。

錦戸は「最近は頑張るようにしてるんですけど、喋らなかった時は一切喋らなかったですね」「めっちゃ喋りたいけど、いけないんです」と、人間嫌いなわけではない様子ものぞかせながら、人見知りの特徴を述べた。

▼小倉優子は、「こりん星」時代に西麻布で泥酔…

1 2