これで身バレしない!今すぐ見直したい「インスタ設定」

不特定多数の人に、自分のプロフィール情報を知られたくない時の対策をまとめました。

更新日: 2018年02月02日

580 お気に入り 244588 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

新機能には気を付けた方がよさそう

How to turn off Instagram's creepy "last active" feature bzfd.it/2EVTiUv pic.twitter.com/inhYpUjhF0

先日、新たに追加された「オンライン表示」機能。

これにより、メッセージを頻繁にやりとりする親しいユーザーのアクティブ状態が分かって便利になった反面、自分のアクティブ状態が相手に筒抜けになってしまうことも

アクティブ状況を隠したい場合は、プロフィール画面の「設定」から…

この設定を行うだけで、自分のオンライン状態や最後にオンラインだった日時が相手に知られることはなくなる

ちょっと隠しておきたい昔の写真

Instagramに公開した画像を削除せずに非表示にできる「アーカイブ」機能 bit.ly/2smjrJ7 pic.twitter.com/e5a2pjK0fy

投稿した画像を非表示するには、「アーカイブ機能」が使える。

【アーカイブ機能とは・・・】
自分の投稿を非表示にする機能。自分の投稿をアーカイブすると、タイムラインや自分のプロフィール画面から投稿は見えなくなります

「アーカイブ」した投稿は削除されず、非公開状態へ変更の上Instagramで保存される。そのため、再びプロフィールへ表示することも可能。みんなに見せたい写真と見せたくない写真を、これまで以上にコントロールできる

その方法は…

【アーカイブ画像を確認するには…】
アーカイブした投稿は「いいね」や「コメント」なども残ったままです。画面右上の【・・・】ボタンをタップして【プロフィール表示】を選択すれば、またプロフィール画面に表示させることができます

「おすすめ」表示にも注意したい

未設定だと、自分のアカウントが表示されることも。

顔見知りの友だちやまったく知らない人のアカウントなどが「おすすめユーザー」として表示されるということは、自分のアカウントだって誰かの「おすすめユーザー」として表示される可能性があるということ

この対処法がこちら↓

友達に隠れてインスタをしてる人には必須かもしれません…。

1