1. まとめトップ

「痩せたい…!」運動・置き換え・炭水化物抜き…定番ダイエット3選を徹底まとめ!

運動・置き換え・炭水化物抜き…今では定番となっている3つのダイエット方法…その効果や詳しい概要について調べてみました!

更新日: 2018年02月13日

2 お気に入り 4827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・[1]減量は体を動かすのが基本!『運動ダイエット』♪

カロリー制限など食事に気をつけつつ、脂肪を消費し体重を落とすジョギングなど有酸素&筋肉をつける筋トレなど無酸素運動。

運動を用いたダイエット法は、昔から高い評価を得ています。痩せるだけでなく体も強くなるのがポイントです。

今日走ろう〜!半身浴も30分はしよう!やっぱり走って無駄なもの出してってのが1番のストレス解消だね

帰宅後に体重を測ったら49.25kg!ダイエット史上初の体重!長風呂したら48kgまでいきそう。でも夜ご飯食べた。明日は飲み会行くから休日だけど3往復走ろう!

・よく聞く『無酸素&有酸素運動』の違いとは?

痩せる運動=有酸素運動、鍛える運動=無酸素運動。女性のダイエットは綺麗に細くなるのが理想的なので、有酸素運動が効果的でしょう。無酸素運動も無意味ではありませんが、優先順位が低いです。

有酸素運動とは、その名の通り、エネルギーを燃やすために酸素を必要とする運動のことです。
しっかりと呼吸をし、酸素を取り入れながら行う運動なので、負荷が軽めで長時間出来ることが特徴です。

・ジョギング
・ウォーキング
・水泳
・サイクリング

などが代表的な有酸素運動です。

対して無酸素運動とは、運動のエネルギーを得るために酸素を必要としない運動のことです。
筋肉内の糖質(グリコーゲン)からエネルギーを生み出します。

・短距離走
・筋力トレーニング

など、瞬発力が必要な運動が無酸素運動です。

・ダイエットには有酸素運動!その仕組みって?

有酸素運動を始めると、体の中ではこのような仕組みで脂肪が燃えるようになっています。

1.運動を始める
2.脳からの指令によってアドレナリンなどの「脂肪動員ホルモン」が分泌される
3.脂肪分解酵素「リパーゼ」が活性化する
4.脂肪が分解され遊離脂肪酸が血中に放出される
5.脂肪酸が運動のエネルギー源として燃焼されるようになる

ポイントは脂肪が「遊離脂肪酸」に分解されることと、その状態になってから体脂肪の燃焼が始まる、ということです。

・おすすめは『毎日5Kmのランニング』♪

42.195kmのフルマラソン。
終えた後体重計に乗ると3kgほど減っているでしょう。
ですが大半は汗として出た水分で、体脂肪自体は数百グラムしか減っていません。
対して1日5kmのランニングは、成人が無理なく走れる平均ペースで計算すると約30分間。
毎日走ると仮定すると、1ヶ月で140kmをランニングすることになります。
つまりフルマラソンの3倍の距離となり、たった一度のフルマラソンよりもダイエット効果が見込めます。

参考リンク:美ボーテ「運動ダイエットは食事もゆるく制限しながらがベスト!」
https://www.bibeaute.com/article/221365

=============================

・[2]簡単で効果も出やすい!『置き換えダイエット』♪

置き換えダイエットとは食事の内容を別のものに置き換えることで摂取カロリーを抑えるダイエット方法です。

食事が9割とも言われていますが、置き換えであれば確実に摂取カロリーを抑えることができ、効果の出やすい方法であるといえます。

私が妹に勝てるの学歴と体重だけらしいから頑張るね1食置き換えダイエットでもはじめようかしら

・ポイントは『置き換えた物でしっかり栄養面を補う事』!

バナナやリンゴなど、いろんな置き換えダイエットの方法がありました。しかし、それらの食材では栄養不足になってしまうことが多く、あまりおすすめすることは出来ません。

・おすすめは栄養豊富な『スムージーで置き換え』!

スムージーのダイエット方法と言えば、たくさんの人が実践している置き換えダイエット。低カロリーな飲食物にすることで、太る原因となるカロリーや栄養の摂取を減らし体脂肪の燃焼を促すのが目的。

今日から朝は置換えで、 【セブンデイズカラースムージー】 にしてみようと思います\( Ö )/♥ pic.twitter.com/SxZmnDRl0K

1 2