1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

満を持して始まった「zozoの新しいサービス」にネットが沸騰!

満を持してZOOZTOWNが新たなサービスをスタートさせました。そのサービスとはゾゾスーツとPB商品zozo。

更新日: 2018年02月01日

68 お気に入り 151771 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける報道内容を元に作成しています。

■ZOZOTOWNが新たなサービスをスタートさせた

スタートトゥデイは、昨年11月22日に発表した瞬時に採寸できるボディスーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の発送を始める。

11月中に予約した人で最大6ヶ月、12月以降に予約した場合は最大8ヶ月程度待つ可能性がある

納期については生産体制を大幅に増強して短縮に努めているとのこと。具体的に配達の時期が決まった際に、あらためてメールで案内するとしています。

通常のオーダーメイドの場合、注文を受けてから生産を開始するため、お客への納品に数週間から数ヶ月の時間を要することが多く、それがオーダーメイドが市場で浸透しない要因の一つ

「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」で計測したデータを使い、1人1人に合った服を製造し販売する。即日~約2週間で納品する

特定のサイズパターンについて一定量の在庫を抱え、注文後すぐに届けられるようにしていく。アイテムにもよるが、即日から約2週間以内での納品を目指す。

■そしてもう一つのサービスがPB商品「zozo」だ

プライベートブランドのZOZOは数千種類のサイズを用意し、そこから最適なサイズを推奨する。注文を受けて即日から数週間で手元に届ける。

お客の体型データと需要をあらかじめ分析し、高需要が見込まれる特定のサイズパターンについては、あらかじめ一定量の在庫を抱え、注文後すぐに届けることを実現

「ZOZO」第1弾のラインアップはTシャツ(1200円、以下税込)4色、デニムパンツ(3800円)3色。

メンズ・ウィメンズともに、クルーネックTシャツ1200円(税込、ホワイト、グレー、ネイビー、ブラック)、スリムテーパードデニム3800円(税込、ワンウォッシュ、ライトインディゴブルー、インディゴブルー)を用意

ゾゾスーツで計測したサイズを基に、オーダーメードのTシャツやデニムを約2週間で配送する。

デニムは、ウエストの上下の位置を3センチ単位で選べたり、ヒップや足の長さも本人の好みに合わせて調整できたりする。

ZOZOSUITで計測した体型データは、ZOZOだけの利用で終わるわけではない。ZOZOTOWN内の他の商品についても、自分に合うサイズのアイテムが検索できる新機能「自分サイズ検索」が導入された。

■今後も夢が広がっていく

前澤社長は「人類の体形がビッグデータとして蓄積される。この宝物のようなデータをプライベートブランドのためだけに使うのはもったいない」とし、データを活用する研究所を設立した。

ZOZOSUITで収集した体型計測データは、世界中のアパレルブランドが欲しいものだろう。しかし、企業にこうしたデータを提供することは「今はまだ、考えていない」という。

1 2