1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

モバイルバッテリー「PSE法」規制対象に‥経産省の発表に様々な声

経済産業省は、モバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を電気用品安全法(PSE法)の規制対象に加えると発表しました。

更新日: 2018年02月02日

13 お気に入り 36319 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

経済産業省は、モバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を電気用品安全法(PSE法)の規制対象に加えると発表しました。

kyama77さん

●経産省は、モバイルバッテリーを「PSE法」規制対象に加えると発表

経済産業省は、いわゆるモバイルバッテリー(ポータブルリチウムイオン蓄電池)を電気用品安全法(PSE法)の規制対象に加えると発表

今後1年間は準備期間とされ、2019年2月1日以降、技術基準などを満たしたモバイルバッテリー以外は、製造・輸入・販売ができなくなる。

●電気用品安全法(PSE法)とは?

電気用品安全法は、電気用品による危険及び障害の発生の防止を目的とする法律であり、約450品目の電気用品を対象として指定

製造、販売等を規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進する枠組みとなっています。

電気用品安全法の対象製品は「電気用品」と呼ばれ、電気用品安全法第1章第2条「定義」で大枠が規定されています。

細かく分類された「電気用品名」として、施行令別表第一には「特定電気用品」が、施行令別表第二に「特定電気用品以外の電気用品」が規定されています。

・「電気用品」に該当する製品は、適切な手続きを行うことが肝要

また、法に基づく表示がなされていない電気用品は販売できない(法第27条)などの制限があるほか、

法律に基づく手続きを行わない場合には罰則があるなど、「電気用品」に該当する製品については、適切な手続きを行うことが肝要となります。

・これまでは、リチウムイオンバッテリーは規制対象となっていた

これまでもモバイルバッテリーの“中身”であるリチウムイオンバッテリーそのものは規制対象となっていたが、

そうしたバッテリーを装着するデバイスでは、「バッテリーは機器の一部。法律上、リチウムイオンバッテリーの輸入・販売ではなく対象外にする」となっていた。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に(Impress Watch) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-… @YahooNewsTopics 危ない商品が減るならいいけど…

経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に(Impress Watch) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-… @YahooNewsTopics おっ ちゃんとした物が世に出回ると言うことかな?消費者としてはありがたい

日本の大手メーカー製品は既にPSE準拠してたような…。 自分が持ってるSONY製のはそうだし…安いからと安易に海外製使わんよ~に…。 経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に(Impress Watch) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-…

・納得の声も多数上がっている

経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に(Impress Watch) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-… @YahooNewsTopics 過充電でパンパンに膨れ上がったリチウムイオン電池を目にしてしまった身としては納得

経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に(Impress Watch) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-… こういうものは安全が大事。発火したら話にならない。

経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に(Impress Watch) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-… @YahooNewsTopics 単純に品質があがって安物のわけわからんバッテリーが駆逐されるのは喜ばしいのでは?

・一方でこんな声も‥

経産省、モバイルバッテリーをPSE法の規制対象に - headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-… 今、私が使っているモバイルバッテリーと言えば、スマホとデジカメの物だが、新基準に適合しているか分からないので、今のうちに、互換バッテリーをいくつか買っておいた方が良いのかな。

1 2