1. まとめトップ

クレヨンしんちゃん映画オススメBest5

何回見ても涙腺崩壊...(泣)

更新日: 2018年02月04日

3 お気に入り 5829 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【注意】クレヨンしんちゃん好きの作成者が個人的な趣味嗜好によってまとめたランキングです。

kyosuke0212さん

クレヨンしんちゃんの映画ってかなり感動的なものが多いんです。
個人的な趣味嗜好で選んだBest5を発表します。

第1位 「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」2001年公開

映画ファンだったら誰もが注目するアカデミー賞の受賞作品にも負けず劣らずの感動をもたらしてくれる映画なのです。ドラマチックな物語の展開、練り尽くされた脚本、圧倒的なスケールは、もはや名作映画の域。

映像、音楽、全部最高です!!

第2位 「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」2002年公開

この原因不明のタイムスリップに始まる物語は、身分の差を理由に動き出せない又兵衛と廉にきっかけを与えるしんのすけ、小さな恋の物語を切なさまで昇華させる重厚な時代考証、どれが欠けても成立はしない。物語が物語であるために欲したものを、原監督はきちんと用意して、『クレヨンしんちゃん』という枷も呑み込んで、ひとつの物語に結実させたのだ。

自動車で又兵衛の救援に駆けつける野原一家のシーンがたまらん...!!

第3位「嵐を呼ぶ!ジャングル」2000年公開

先頭に立ってみんなを仕切るけどしんのすけに足を引っ張られる風間君、
誰よりも落ち着いていて着眼点が面白いボーちゃん、
うろたえるみんなを半ば強引に引っ張るネネちゃん、
そして劇場版最大の面白ポイントの一つが覚醒するマサオ君(笑)
「前半かすかべ防衛隊が活躍して映画を盛り上げる、後半はしんのすけ及び野原一家で悪を倒す」という黄金のパターンが出来たのはこの作品からだ。

ひまわりとシロの冒険のシーンがたまらない。。!!
あとはやっぱりアクション仮面を皆で応援するシーン。!
感動もんです。

第4位「ヘンダーランドの大冒険」1996年公開

本作にはあるシーンでしんのすけが成長します。ひろしも台詞として「うちの息子が今成長した」と言ってますね。両親を助けるむためにヘンダーランドに1人で乗り込む。これは感動的てす。で、最後の最後でのオカマのマカオとジョマとの戦い。これでいいのだろう?というシリアスなあるゲーム。そして、最後の大アクション。そして物語はクライマックスに向かって行く、、。もうこれを越えるしんちゃん映画は作れないだろっ!と思うほど完成度も高くて、世界観も素晴らしいです。

ただのギャグ漫画ではない魅力がたくさん詰まってます。
退廃的で少し怖い空気感がたまらないんですよね!!
本気モードのしんちゃんがかっこいい!

第5位「嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」2004年公開

風間君がしんちゃんのお腹をパンチをする所や、マサオ君やネネちゃんが過去を完全に忘れてしまっている点など、前回の密告だけで終わった友情の亀裂がもっと深刻に深い溝である事を表している気がします。
その完全に崩壊してしまった友情を、映画の世界を救いに来た5人のヒーローとして再集結させ、雨降って地固まる方式でさらに友情を深めていきます。かすかべ防衛隊の掛け声が最後のキーワードになっている点からもそれが伝わ

一番最初のシーンのネタが面白いんですよ。リアル鬼ごっこ。
友情を少しづつ取り戻していく流れがいいです。特に風間くん!
あと、ヒロインがかわいい。

1