1. まとめトップ

先の展開が読めない面白さ 正統派シリアスドラマ『家族の旅路』(初回)

弁護士・浅利祐介(滝沢秀明)に舞い込んだ、自分の家族を殺した死刑囚・柳瀬(遠藤憲一)の再審依頼。所長の澤田(片岡鶴太郎)は一度会ってみろと祐介の背中を押すが…。遠藤憲一の若作りパートが若干微妙ながら、基本シリアスドラマで展開が読めない面白さ。緊張感漂うエノケン&タッキーの対面シーンも見ごたえ十分。

更新日: 2018年12月31日

0 お気に入り 6794 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇滝沢秀明が苦悩する弁護士を演じる新ドラマ『家族の旅路』

30年前に両親と祖父を殺害された青年弁護士・浅利祐介が、犯人とされる死刑囚の弁護人になり、葛藤や苦悩を乗り越えていく姿を描く。

◆遠藤憲一ら豪華キャスト

一家3人を殺害した罪で死刑執行を待つ柳瀬光三を演じるのは遠藤憲一。妻に逃げられ、自らの病もあり、一人息子を預けようと奔走するが、偶然の成り行きで殺人犯として逮捕。手放した息子の幸せだけを心の支えに執行の日を待つという役どころ。

再審請求を依頼してきた謎の女性・河村礼菜を谷村美月。奔放な人生を歩んだ母を反面教師として育った礼菜。祐介と出会い、心惹かれていくが…。

祐介が頼り、慕う、弁護士事務所所長で熱血漢な人権派弁護士に片岡鶴太郎、自由奔放で荒れた人生、しかし不器用ながらも愛を求める礼菜の母・河村あかねには横山めぐみが起用された。

◆その初回 いきなり一家惨殺の衝撃シーンから(主人公の夢)

始まった!滝沢さんイケメン!最初から残酷すぎてびっくり!!全員殺されて赤ちゃんだけ生きてるのハリーポッターみあるわ! #家族の旅路

◆祐介を名指しで依頼してきた謎の女・礼菜 事件回想

犯行当時、胃がんと診断されて吐血までしてるのに、刑務所でずいぶん長生きしている。 #家族の旅路 #fujitv

ご自身のお子様はどーなったの? こんな優しい人が人殺しちゃうの?実は違うとかない? #家族の旅路 #土ドラ #滝沢秀明

1 2 3