1. まとめトップ
1 お気に入り 9772 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今や時の人となった星野源さん。過去に想像できないほどの困難を乗り越えた彼をこれからも応援し続けます

▼星野源さん

星野源(ほしの げん)
生年月日 1981年1月28日
出身地 埼玉県蕨市
身長 168センチ
血液型 AB型
職業 俳優・音楽家・文筆家・映像
ディレクター

▼2012年、くも膜下出血を発症

星野さんが「くも膜下出血」に見舞われたのは、アルバム『Stranger』(2013年5月リリース)のレコーディング終盤でのこと。突然、バットで思いきり頭を殴られたような激烈な痛みが襲い、立つこともままならず救急搬送されたのです。

手術前、担当医師は星野に「絶対に助かります」と言いますが、周囲には「後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い」と話していたと言います。
厳しい状況だったことが分かります。
手術は成功。
しかし、術後、星野は激しい頭痛に苛まれました。

星野源さん再び活動休止、、、。元気になって戻ってきてほしいなぁ〜治療頑張れ! pic.twitter.com/lxSw7JVzcW

2012年12月22日、くも膜下出血と診断されたため、活動を休止。2013年2月28日、J-WAVE「TOKYO HOT 100 CHART OF THE YEAR」授賞式にてステージに立ち仕事復帰した。

しかし、同年6月ごろに行った定期検査の結果、手術した箇所が万全な状態ではなくなってきていることがわかった。経過観察と新たな措置が必要との診断を受け、治療に専念することになったため再び活動休止。

6月29日に行われる予定だった「星野 源 "moment"」は中止、また、7月19日に日本武道館で行われる予定だった「星野 源 ワンマンライブ "STRANGER IN BUDOKAN"」は延期が決まった。星野がパーソナリティを務めていた『星野源のラディカルアワー』は、6月28日をもって番組を終了することになった。

▼しかし、驚異的な回復を見せ完全復帰を果たす

【#星野源】待望の活動再開となる2月6日の武道館公演が近づいてきた源さん!3月より行うライヴ・ツアー〈星野源の復活アアアアア!〉のファイナルにあたる東京公演をNHKホールで開催する事が発表されましたアアアー!絶対行かなきゃアアー! pic.twitter.com/cwYoSUjyxP

療養のため2度の活動休止を余儀なくされていた彼。しかし2014年に入って、いよいよ活動復帰。昨年7月から延期されていた初の武道館公演も今年2月に大成功、3月からは全国ツアー“星野源の復活アアアアア!”も実現した。

▼子供の頃にはパニック障害になっていた!?

少年時代、いじめにあっていたという星野。それが原因でパニック障害を発症した星野は、精神安定剤を服用するような日々が続いたという。高校生になってもその症状は治らず、学校に行けなくなり、家も出れなくなった。そして、いわゆる不安神経症を患う。

ひどく追いつめられた高校時代、星野はクレイジーキャッツの『だまって俺についてこい』という一曲に出会う。

“そのうちなんとかなるだろう”という歌詞に救われたという星野は「当時の自分は完全に絶望していて、俺はこれから完全に狂ってしまうんだと思ってたときに、『そのうちなんとかなるだろう』ってあの声で歌われたときに、これを信じるしかないというか。

中高この容姿で、当時はパニック障害の引きこもりで、 さらに数年後くも膜下出血で生死さまようところまでいったのに、 35歳にしてガッキーとキスできた星野源の大逆転人生すごい✨ pic.twitter.com/04aJjbgjYl

▼復帰後は破竹の勢いでスーパースターに

源さんかわいすぎ死んだ!!!! 大好きだよもう!!!

源ちゃんの紡ぐ歌詞はホントに大好き。シンプルなんだけど深くて楽しいし胸にぐっとくる。

星野源が大好きすぎて禿げそう( いつものこと )

あーーーーー源さん好きぃぃぃぃぃ あの笑顔が大好きなのだよ

1 2