1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

時代を超えて愛される!ホームズ好きにおすすめの漫画まとめ

シャーロック・ホームズが好きな人にオススメしたい漫画です。(憂国のモリアーティ、シャーロッキアン!、探偵犬シャードック、クリスティ・ハイテンション、ホームズ みーつ ルパン、Dearホームズ、ほねほね探偵ホームズ)

更新日: 2018年03月11日

39 お気に入り 15953 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『憂国のモリアーティ』 コナン・ドイル、竹内良輔、三好輝

時は19世紀末、大英帝国最盛期のロンドン。この国に根付く階級制度に辟易するアルバート。孤児院から引き取ったある兄弟との出会いによって、世界を浄化するための壮大な計画が動き出す。

憂国のモリアーティっていうマンガを買ったんだけどなかなか面白いし、絵柄が良いのよね ホームズ好きな私としては好きだわ~こういうの

憂国のモリアーティ。小4でシャーロックホームズにどハマりして読破したホームズ好きとしては買わずにはいられなかった。

憂国のモリアーティめっちゃ面白いからおすすめ ホームズの宿敵モリアーティ目線の話だけど、オリジナル要素もあって シャーロック・ホームズの原作知らなくても楽しめるし すっごく面白いの本当に

◎『シャーロッキアン!』 池田邦彦

書店でアルバイトをする原田愛里は、同じシャーロッキアンである大学教授とコンビを組んで、さまざまな依頼人のため『シャーロック・ホームズ物語』に隠された知られざるオドロキの謎に挑む!

池田邦彦「シャーロッキアン」読了。日常の事件をホームズになぞらえながら謎解きをしていく推理もの。ホームズの騎士道精神にふれ、登場人物の心の変化、成長も楽しい。オススメ!

池田邦彦「シャーロッキアン」の、【メアリが呼んだワトソンの名前の謎】(ワトソンの名前はジョンなのに奥さん「ジェームス」って呼んだ)のエピソードは不覚にも落涙。あのエピソードの夫婦の愛情もワトソン夫婦の愛情もピュアで優しくて…

池田邦彦「シャーロッキアン!」第3巻読了。いやあ、おもしろかった。うまくまとまってるし、これで完結かと思ったらまだ続くのね。うれしい!

◎『探偵犬シャードック』 安童夕馬、佐藤友生

大英帝国が世界に誇る、あの伝説の名探偵が100年の時を超え、現代日本に甦った!しかしその姿は、まさかの犬!?

『探偵犬シャードック』1巻は読んでなかったのですが、ホームズものだというので、買ってきました。ホームズが現代日本の犬に転生して活躍するのですが、ホームズものなのに倒叙ミステリになってます。

探偵犬シャードック。この犬がホームズ先生かと言われると転生体だし犬だから、まあありかなと個人的見解。作品としては個人的にかなり好きなノリ。わりと幅広い年代の人が楽しめる作品と思う。#シャードック

探偵犬シャードックは面白いなぁ・・・!イラストも綺麗だし、ストーリーも大好き(*´ω`*)

◎『クリスティ・ハイテンション』 新谷かおる

霧深き19世紀ロンドン。名探偵と名高きシャーロック・ホームズの姪クリスティがつまびらかにする真実が人々を救い導いていく。

何気なくクリスティハイテンションを読み返したんだけどさ、やっぱり面白いし個人的ドストライクですわ(*^ω^*) オレ新谷かおる作品に出てくるおてんば娘が大好きだ。

ホームズ好きな人はクリスティ・ハイテンションと続編のクリスティ・ロンドンマッシブ読めや!!

新谷かおるさんの『クリスティ・ハイテンション』が面白い!名探偵の姪が大活躍なんて、モロ昔の少女漫画だけどクリスティ可愛い

◎『ホームズ みーつ ルパン』 捺ナツカ

イギリス・ロンドン19世紀末。交わるはずのない二人の天才・ホームズとルパンが、今、交差する…。

ホームズみーつルパンって漫画めっちゃ面白いなんやこれホームズ可愛い ; ; ; ; ; ; ; ;

「ホームズみーつルパン」という漫画を買ってみたけど、ホームズが山姥切国広、ワトソンが山伏国広にしか見えない現象が…布とフードと筋肉が…いえ、面白いですよ!シャーロキアンとしては!

メイトで買ったエメラルドとホームズみーつルパンが面白くおすすめです(^^) ホームズ大好きなルパンw

1 2