1. まとめトップ

【残業ゼロ】会社でノー残業の為の知識!ツイッター(Twitter)で皆意見もチェック

働きたくない(笑)残業を無くす為の知識をつけよう!身になる残業知識!

更新日: 2018年03月27日

2 お気に入り 614 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

残業についてまとめ見たよ!残業無くしたい会社人事部・会社員の皆様是非とも!日本のサラリーマンを応援❗️

tqmxn215さん

☆★残業を削減する方法 あらすじ☆★

残業時間(残業手当)を削減するための方法を紹介しています。
その前に色々な人のツイッター(Twitter)のツイートチェックしましょう❗️
また、残業削減する方法「出来そうかな」と思ったものは全部試してみて下さい。

ツイッター(Twitter)のポジティブ意見❗️

3月は残業増えるので4月の手取りが増えることだけをモチベーションに仕事してる。#ビール値上げ #残業 #手取り

もともと平均残業200時間でした。 今は自由な時間と自由に使えるお金を手に入れることが出来ました。 ひとつ言えることがあります。 何事も本気で頑張れない人は何をやっても成功することは難しいと思います。 #人生 #成功 #残業 #自由 #お金 #遊び #本気 #頑張る

ツイッター(Twitter)のネガティブ意見❗️

やっと帰ってきました(;´Д`) 毎日地獄ざんす(+。+) 死んでしまうわこのままでは(-_-#) 頼られてもこれでは…ね(^-^; #お疲れ様 #帰宅 #午前様 #残業

急な仕事しかも急な納期 残業‼手当出ないが…(笑) やっと終わった❗ 終電に飛び乗った☺ #終電 #残業

泣きい 仕事の休みなんて、まともに出ないのが当たり前! 言ってから、 自分もそんな中で働いてきたから…間違ってるのに… 残業代もー まともに出ないなら、いっそ面接や公約で、まともに出ませんと言って欲しい #無料働き #タダ働き #残業 #休暇 #公休 #休み #仕事

ツイッター(Twitter)残業その他の意見

被害者が過重労働とパワハラに耐え、家族をも犠牲にした文字通りの滅私奉公を続けたのも、ひたすら会社のためでした。しかし病気休職したとたん、会社は壊れた部品を捨てるように彼を切り捨てたのです。 #ブラック企業 #パワハラ #残業 #労働問題

残業してる人たちより先に帰ることに罪悪感を感じる自分が嫌いだしそれは違うと思う。それに「もう帰るのか?」と聞いてくるのもおかしいと思う。だから俺は人目を気にせず帰る!そしてそんな当たり前がいつか「異常」だったと過去のものになる未来… twitter.com/i/web/status/9…

★☆ 残業削減案 ☆★

☆★ ①ノー残業デーを実行する ☆★

ノー残業デーとは、
特定の曜日を決めて、
よほどの理由がない限り、
その日は残業させないで、
定時で業務を強制的に終わらせるという制度です。

☆★☆★ ②固定残業制 ☆★☆★

「固定残業制」は残業時間に関わらず、一定の金額を支給するという制度です。

この制度は一定額を払えばいくらでも働かせてよい、という制度ではありません。予め残業時間を決め、これを超えた場合には追加の残業代を支払う必要があります。しかし企業の中にはこの制度を把握せず、低額な残業代で長時間労働をさせている場合があるかもしれません。

☆★☆★ ③社員意識問題 ☆★☆★

業務を遂行するにあたっての能力不足や経験不足、
ひとつの仕事に対してこだわりすぎてしまうなど、
生産性の高い仕事ができずについつい時間が過ぎてしまうことがあります。

「今日も残業すればいいや」といったように、
残業時間を含めたうえで仕事の時間配分をしているのであればやめるべきです。
「どうすれば効率よく仕事ができるか?」
ということについて考える時間をとって解決策を考えてみるのも良いかもしれません。

☆★☆★ ④目標設定を明確にする ☆★☆★

残業時間について、全社の目標、部門の目標、個人の目標を設定します。

残業時間が月80時間を超えている場合は月80時間を第一段階の目標として、月80時間内に収まってきたら月45時間を目標とするのがいいでしょう。

過労死の認定の際は、残業時間が月45時間を超えると徐々に過労死との関連が強まるとされ、月80時間を超えると関連性が強いと判断されます。

☆★ ⑤残業が及ぼす恐怖を社員説明 ☆★

残業によって生活リズムが狂う
残業をすることによって私生活の時間が奪われ、家族との時間や睡眠・食事・家事・睡眠などに費やす時間が減少してしまいます。また、残業時間によって自分の時間が変動するため、日々の生活リズムはバラバラになり心身ともに悪影響を及ぼす可能性があります。

自殺や過労死などは残業が引き起こし得る最悪の弊害だといえるでしょう。

☆★ ⑥フレックスタイム制度の導入 ☆★

コアタイムを設定するなどして出勤時間、退社時間を個人で選択できる、フレックスタイム制度を採用する企業もあります。
緊急でやらなければいけない業務があっても、その日は残業をして、翌朝は少し休んで遅めに出社するなど、自分で勤務時間をコントロールできるというのは業種によっては非常に合理的です。会社によっては、繁茂期のみフレックスタイム、閑散期は1日7時間20分労働とするといった、変形労働時間制を導入していることもあります。

☆★☆★ ⑦残業時間を管理 ☆★☆★

残業の管理を徹底するだけで、残業時間はかなり減少します。

社員が残業するときは、

1、事前に上司に申告させ、上司の許可を得ること
2、上司の指示命令によって行うこと
3、許可や命令のない残業は認めない。帰宅させる。

1 2