1. まとめトップ
  2. カラダ

指や唇の皮を剥くクセがある人は「皮膚むしり症」かも

無意識のうちに指先や唇の皮を剥いてしまう…そんなクセがある人は「皮膚むしり症」の可能性があります。健康な皮膚をむしる行為は膚を傷つけるだけでなく、感染症などのリスクも高まってしまいます。

更新日: 2018年02月04日

116 お気に入り 118106 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■指や唇の皮を剥くクセがある人は意外と多い

寂しいと無意識に唇の皮むくの悪い癖だな。ふと指見て血が付いててやっとあ、また剥いてるって気付く

指の皮めっちゃむくくせあるから指汚すぎ( ˙-˙ ) さかむけとかいうレベルじゃない、、

皮むくのがほんとやめられない。特に唇。見た目悪くなるし恥ずかしいからやめたいのに気づいたらむいてる…

■それ、もしかすると「皮膚むしり症」かもしれません

皮膚むしり症は、強迫症および関連症群( 強迫症 (OCD))と呼ばれる精神障害の一種

「スキンピッキング」とも呼ばれ、病変を起こすほど皮膚むしりを繰り返してしまう症状が特徴

■ここ数年で病名がつくようになりました

2013年に改定された米国精神医学会の公式診断基準DSM-5で初めて『Excoriation(Skin-Picking)Disorder』として命名され、日本語では皮膚むしり症と呼ばれ始めました

■主に、女性がかかりやすい病気だと言われています

症状や行動の内容に心当たりのある人でも『単なる癖の一つ』と認識されていることが多いため、『病気かもしれない』という感覚自体を持たない人がたくさんいます

■発症の原因は

遺伝との関係

ストレスなどが原因となるケースも

精神的にストレスを感じていたり、不安な事があったりすると皮をむいてしまう

思春期前後に始まることが多く、学校の対人関係や家庭環境・母親との関係悪化などによるストレスで発症・悪化することが多くなっています

■健康な皮膚をむしる行為はとっても危険な行為です

1 2