1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

シュガーホリックとは?

漢字にすると『砂糖中毒』

甘い物を食べたらホッとしても、また時間が経つとイライラしてきて、甘い物を食べてしまう......。ドキッとしたあなたは、もしかしたら「シュガーホリック」かもしれません。

ストレスを感じると甘いものが欲しい
甘いもの食べないとイライラする...?

お菓子に使われていることの多い単糖類は、血糖値を急激に上げますが、下降も早いためにイライラを引き起こします。それを抑えるため再び甘いものを欲してしまうというわけです。

美味しかったからまたあのお店に行きたい!
とは違い、毎日の生活の中で無性に
『甘いもの』食べたくなることはありますか?

甘いものがないと落ち着かないという人や、ストレスが溜まると甘いものを食べたくなるという人は、もしかすると自分は砂糖中毒なのかも?と、一度疑ってみた方がいいかもしれません。

わたしはシュガーホリック?

1、お野菜が足りていない
2、タンパク質が足りていない
3、お菓子が食事代わり

こういう方が陥りやすい!

□ 食後には必ずデザートを食べる
□ デザートがフルーツでは物足りないと感じる
□ 間食は甘い物を選ぶ
□ コンビニではスイーツコーナーも必ずチェック
□ コーヒーや紅茶には必ず砂糖を入れる
□ 甘い物を食べるとイライラが収まる
□ 炭酸飲料が好き
いかがでしょう、あなたはいくつ当てはまったでしょうか?上に挙げた7項目のうち、もしも1つでも当てはまる項目があればシュガーホリックの可能性があります。

砂糖を取りすぎると、以下の悪影響を及ぼす可能性があると言われています。

冷え性
便秘
糖尿病
老化
上にあげたものは一例です。

シュガーデトックスをしよう♡

砂糖を減らすことで、肌の調子がよくなったり冷え性が改善することがあるそうです!

まず自分が口にしたものを最低でも3日間、全てメモしてみて下さい。食事だけでなく、おやつや飲み物も書き出すのがポイント。

具体的にどうすればいいの?

成功させるために以下のポイントを押さえておきましょう。

・成分表示を確認する
・調味料や飲み物にも注意する
・糖分が欲しくなったらはちみつを使う

◎ 間食にはお菓子やケーキよりも果物やナッツを選ぶ
◎ コーヒーや紅茶にスティックシュガーを入れるのをやめる
◎ お茶、水、無糖のコーヒー以外の清涼飲料水を飲まない
◎ 料理で砂糖を使用するときには、羅漢果やアスパルテームなどの人工甘味料、黒砂糖やハチミツなどで代用

ストレスを溜めない!ことも大切

趣味やウィンドーショッピングなど
むしろカロリーを消費できる方法で
ストレスの解消法を探すもの1つ♪

記憶に残らないような手軽なお菓子では満足度が低く、まずは満足度を上げる工夫をすることが大切

甘いものでストレス解消 は難しい!
一瞬満たされるだけ、なのにカロリーは
しっかりちゃっかり摂取したことに...

シュガーデトックスをして、健康増進と美容アップを目指しましょう!

1 2