1. まとめトップ

【都市伝説シリーズ】「震災前の謎の調査」「タワマンは流産率が高い?」

嘘か真か、巷にあふれる都市伝説。ひとつのエンタテインメントとしても楽しめますが、もしかしたら、私たちは真実の扉を覗いているのかも、しれません。※内容については、ネットにて収集した内容を引用しており、フィクションか否かは定かではありません

更新日: 2018年02月05日

1 お気に入り 71025 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vchanvさん

嘘か真か、巷にあふれる都市伝説。ひとつのエンタテインメントとしても楽しめますが、もしかしたら、私たちは真実の扉を覗いているのかも、しれません。

■Wi-Fiで精子が減少する

無線LANの電磁波を精子に曝露させたところ、運動率の低下やDNA切断といった影響がある、という共同研究結果が学術誌で発表された。携帯電話に続いて身の回りに急速に普及してきた無線LAN。パソコンだけでなく、iPadなどのタブレットやゲーム機、スマートフォンなどでも盛んに使われている。ケータイより出力は小さいものの、体の近くで曝露した時の影響は無視できないようだ。スイスでは、公衆衛生局が予防的措置として曝露を最小限にするための使い方を勧告しているが、国民の健康を第一とは考えない日本の当局や、スポンサーにケータイ会社など利害関係者を大量に抱え込んだマスコミ企業は、またしても黙殺を決め込んでいる。

◇無線LANの電磁波で精子に影響
 この研究はアルゼンチンと米国の共同によるもので、生殖医学誌『Fertility and Sterlity(生殖と不妊)』の2011年10月のオンライン版に掲載された。携帯電話による精子の影響の研究については筆者も5年前より報道し、WHOも昨年ようやく認めたところであるが、同様の影響が無線LANでも起きるということを示した、はじめての研究結果だ。

どのような研究かというと、健康な男性29人の精子のサンプルをとり、それぞれのサンプルを二つに分ける。一方は曝露群として、WiFiにつながったパソコンの至近距離に置き電磁波を4時間照射しながら培養する。もうひとつはコントロール群としてパソコンなど電子機器のない別の部屋で培養する。

その後に両方の精子を調べ、生存率や運動率(動いている精子の割合)、DNAへの異常など比較するというものだ。(記事末尾に論文要旨の日本語訳をつけた)

 電磁波の照射量などは、左図のようにノートパソコンをひざの上で使った状態で精巣が照射される条件などを想定している。精子が置かれたシャーレからノートパソコンの距離は3cmだ。

 実際に曝露群の精子が4時間置かれた場所での電磁波を測定したデータでは、大体0.5~1.1μW/cm2で、コントロール群の曝露に比べて7~15倍となっている。

実際に曝露群の精子が4時間置かれた場所での電磁波を測定したデータでは、大体0.5~1.1μW/cm2で、コントロール群の曝露に比べて7~15倍となっている。
生存率について両群に差はなかったが、運動率(運動している精子の割合)についてはコントロール群が80.9%に対して、電磁波照射群は68.7%と12.7%少ないという結果だ。

 統計的にも偶然の差とはいえない(統計的有意な)差であった。

■おすすめ:タワマンは流産率が高い

タワマン居住で健康被害が発生する?

 そもそも、タワマンの高層階に住めば、少なくとも地上から15m以上は離れた場所で生活することになる。そこで危惧されるのが、抑うつなどの症状だ。

 建設省建築研究所(当時)の渡辺圭子教授が1994年に発表した論文「集合住宅のストレスと居住者の精神健康」は、「高層集合住宅はその高さゆえに、外の明るさ、雨の音、樹木の緑といった外界による刺激が乏しい」と指摘する。

 また、感覚遮断研究では「刺激を極度に絶たれた被験者は無気力、抑うつなどの症状に陥りがち」だといい、渡辺教授は、高層階でもそれと同様の傾向が表れるのでは、と類推している。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2017/08/post_20285.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

さらに、高層階での居住は「流産率が高まる」との報告もある。公衆衛生学の権威で『コワ~い高層マンションの話』(宝島社)の著者である逢坂文夫氏は、94年の研究「住居環境の妊婦に及ぼす健康影響について」で「高層階の居住者ほど流産の割合が高くなる」と発表しており、10階以上の高層階に住む女性の流産割合は38.9%に達するとしている。

 その原因についてはまだわかっていないが、同研究によると、戸建てに住む女性の流産割合は8.2%なので、高層階に住む女性との差は4倍以上になる。眺望の良さはタワマン高層階の魅力のひとつだが、それが逆に健康を蝕む要因になっているのだとしたら、驚きである。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2017/08/post_20285.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

■プーチンの都市伝説

1.KGBのスパイ時代に、ロナルド・レーガンと会っていた?
1988年、ロナルド・レーガン当時アメリカ大統領がロシアの赤の広場に訪問した際、「観光客」の息子と握手をしようとしているレーガン大統領(ちなみに本物のプーチンには息子はいないことになっています)。


写真を撮影したのはアメリカ・ホワイトハウス専任の写真家Pete Souza氏という方ですが、彼は今でもレーガン大統領がロシア国内の訪問で出会った人間はすべて、KGBのスパイであったのではないかという疑惑を持っているとのこと。

11.プーチンは何人かいる


今年の3月、アメリカとロシアの間の緊張感が最高になっている時、プーチンが表舞台からしばらく姿を隠していたことがあります。
失踪後、初めて姿を現したプーチンが以前とずいぶんと様相が違うということで、影武者が数人いるのではないかという推測も盛り上がっていました。

私も熊に乗り、イルカと戯れ、国際政治の舞台でチェスのような外交をするプーチンを見ていると、ガチャピンのように中に何人かいてもおかしくないな、といつも思っています。

ロシア(プーチン)の背後には宇宙人が支援についている

という噂もありますね。いろいろとお考えはあるかと思いますが、ロシアの国際政治の場での駆け引きの「相当上を行っている」感を考えると、これが本当でもおかしくないなとさえ思ってしまいます。

■おすすめ:震災前の謎の調査

3: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:00:26.26 ID:WIQBXTOz0
これは要するに世界中の人の位置情報のデータや
世界中の人々がどんな場所を通っているのかを示していてるんや

4: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:00:46.39 ID:WIQBXTOz0
現在このサイトが軍の哨戒ルートも表示してしまうって事で問題になってる
参考になるか分からんけど海外の記事や

https://www.theguardian.com/world/2018/jan/28/fitness-tracking-app-gives-away-location-of-secret-us-army-bases?CMP=share_btn_tw

5: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:01:14.41 ID:WIQBXTOz0
ワイもこのサイトを知ったときは近所とか海外の基地見て楽しんどったんや

6: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:01:37.93 ID:WIQBXTOz0
そして日本全体を見たときにワイは不思議な場所を見つけた

9: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:02:44.55 ID:WIQBXTOz0
宮城県沖に人が何回も通った跡があるんや

15: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:03:30.93 ID:WIQBXTOz0
東日本大震災となんか関係があるんかと思って震源の地図をトレースしてみたんや
16: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:03:49.67 ID:WIQBXTOz0
微妙に被ってることが分かる

18: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:04:05.17 ID:nWnR0xqh0
調査してたんちゃう?

19: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 21:04:06.08 ID:WIQBXTOz0
この道の現実的な理由として定置網等の漁関係を考えたワイはその場所の衛星写真をみてみたんや

1 2